Reason 5 を Yosemite / El Capitan で起動させる

投稿日: カテゴリー: MYSTUDIO, RECORDING

reason5onyosemiteelcapitan

久しぶりに Propellerheads Reason 5 を使おうと思ったら、「Reason エンジンが応答しません」とのメッセージが表示されて起動しない。「あららららら。最新バージョンにアップグレードしないとダメかな、でもあまり使わないしな」と躊躇。いろいろ情報を探したら解決方法がありました。

reasonalert

解決方法は簡単。最新のデモ版(トライアル版)をインストールして起動、その後に Reason 5 を動作させるというものです。私もこれで解決しました。

  1. Try Reason free for 30 days に最新のトライアル版があります。日本語ページからだと Reason 7 のデモ版をダウンロードすることになるので、このページがオススメ。
  2. Reason 8 をインストールする。この際、ちゃんと Application フォルダにコピーしてインストールしましょう。
  3. Reason 8 を起動、「デモモード」を選択します。私の場合、「アクセスが拒否されました」というダイアログが表示されましたが。
  4. Reason 5 を起動します。無事に起動できると思います。



Reason 5 と Reason 8 は別々のアプリケーションであり、一度に両方を起動することも可能です。やれやれ、しばらくは Reason 5 で問題ナッシングです。

——-
追記情報です。Yosemite / El Capitan で相変わらずにも Reason エンジン云々のエラーが出る場合は、下記を試してみてください。これで MacBook + El Capitan でも動作できました。

  • ユーザディレクトリの /Library/Application Support/ 配下にある Reason 関連ファイルの消去。
    例)~user/Library/Application Support/Propellerhead Software/ 配下にある ReWire/ReWire.bundle などを削除する。基本、システムと同じルートディレクトリにある Library にきちんとファイルがあれば動作するはずです。疑わしきものは消去。

  • ユーザディレクトリの /Library/Preferences/ 配下にある Reason / ReWire 関連の初期設定の消去。初期設定系は捨てても再設定すればよし。
  • それでも動作しない場合は、ルートディレクトリおよびユーザディレクトリの /Library/ 配下にある Reason 関連ファイルを消去し、Reason 5.01 ➡︎ Reason 8 デモ、の順番で再インストール。正規登録ユーザなら Propellerhead の登録プロダクトコーナーから最新バージョンのアプリケーションをダウンロードできるはずです(サウンドライブラリ系のインストールにディスクは必要ですが)。

Reason 5 runs on El Capitan

システムライブラリにインストールされるファイルで動作に必要なのは
/Library/Application Support/Propellerhead Software/Remote/ 一式
/Library/Application Support/Propellerhead Software/ReWire/ 一式
/Library/Application Support/Propellerhead Software/Rex/ 一式
/Library/Application Support/Propellerhead Software/Soundbanks/ 一式
/Library/Application Support/ReWire
/Library/Application Support/REX Shared Library

と思います。グッドラック!

Reason 5 を Yosemite / El Capitan で起動させる」への3件のフィードバック

  1. また「Reasonエンジンが…」というメッセージが出ましたが、ユーザディレクトリの Application Support や Audio/Plugins あたりの ReWire のファイルを掃除(消す)することで無事動作しました。負荷的にも MacBook でもカルカルです。Reason こんなに軽いなら、iPad 版出せばいいのに。

  2. 大変残念ながら、コンピュータキーによるキーボード入力ができません(涙)。うーん。これだとあまり意味がないなぁ。久しぶりに Reason 使って、モチーフ入力には使いやすいなぁと思ってたのに。コンピュータキーによる MIDI キーボードを探すかなぁ。あ、Reason には外部プラグインは導入できないか。うーむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です