Momento : 日記アプリ以上の価値を持つライフログアプリ

投稿日: カテゴリー: PDA / iPhone / iPad / Apple Watch, PICKUP

Momento
をとって「毎日を大切に行きていこう」と。日記というか日々の充実度評価と思ったことメモを綴っていこう、と思った。この1年はいろいろ勢いに流れていった面もあるので、「基本に立ち返ろう」というわけ。

日記を毎日キチンと書く、というのは全く現実的でないので、iPhone でメモをとることに。カレンダーに「○」とか「×」とか付けると余計なイベントデータが増えてしまうし、メモだと日付の概念が弱い。といってもあまり凝った日記機能はいらない。日記でフォトを入れるなんてこともしない。そんな感じでアプリを探して出会ったのが、Momento だ。

Momento : Capture your life story

Momento
Momenot は十分に有名なアプリなので今さら感もあるが、使ってみて感動した。これは久々のヒットだ。僕の貴重な iPhone トップ画面1枚目に居場所を確保したアプリとなった。デザインが優れたシンプルな日記機能に加えて、強力な SNS 統合機能を持っている。日記アプリというより「統合型ライフログアプリ」という感じ。

まず日記機能としては、Notes / Photos / Videos / Places / People / Events という種別のデータを扱える。Notes として書いた日記に場所や人々、タグや写真・ビデオを貼り込める。レイアウトデザインもシンプル・エレガントで秀逸だ、

これらの日記データは Timeline に表示されるだけでなく、会った人や場所をキーとした振り返りができる。「この人に会ったのはこの時だ」「この場所ではこんなことがあった」なんて検索・振り返りが簡単に行える。後述の SNS 連携機能がとにかく強力。SNS のエントリーについてもこれらのデータ種別を取り込めるので、Momento の Notes や SNS を横断した探索 Expolore が可能なのだ。

とにかく強力な SNS 統合機能

Momento
Momento を使って一番驚いたのが、この SNS の統合機能。Facebook, Twitter, Instagram, Swarm(元 FourSquare), YouTube, Flickr, Spotify, Moves, Medium, Uber(移動データ), Goodreads(本のレビュー)など、たくさんの SNS を統合できる。 Web Feed も RSS/Atom の双方が取り込めるから、ブログなども統合できてしまう。

連携する SNS フィードを設定するとガンガンデータを取り込んで自分のライフログが出来上がってしまう。これから使いはじめる日記アプリなのに、過去データがしっかり出来上がってる。これは凄い。

Momento

Facebook、 Twitter、 Instagram を連携すれば実に華やか。Momento は無料アプリだが、デフォルトで連携できる Feed は3つ。アプリ課金(In-App Purchase)でいくつかの機能を提供している。Additional 3 Feeds(240円)を購入すれば連携する Feed をさらに増やすことができる。これを購入して、先の3つのソーシャルネットワークに加え Swarm を連携させてみた。

SNS のデータ取り込みが完了したら Expolore をタップしてみてほしい。People や Places で過去の思い出をたどることができる。素敵じゃないか。Facebook や Twitter は人や場所といった切り口で過去のデータを振り返ることがほぼ出来ない。Momento なら全部横断してまとめてくれる。グレイト。

Momento : 久しぶりに感動するアプリに出会った

データのエクスポートやプライバシーロック、複数の写真を貼り込めるプレミアムコースでも年600円(一月たったの50円なのだが)とリーズナブル。なのだが、まずは無料の状態でも試して欲しい。Momento のおかげで日記というか、毎日のメモをとるのが楽しくなった。オススメです。

img_9303-2


Momento — プライベート日記
カテゴリ: ライフスタイル
執筆時点の価格: 無料


Momento : 日記アプリ以上の価値を持つライフログアプリ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です