iPhone 6 Plus を落として液晶を割る 👉 iPhone 10周年記念日の今日、iPhone 7 に

投稿日: カテゴリー: PDA / iPhone / iPad / Apple Watch

iPhone 6 Plus
っちまった。落として割っちまった。

2016年にはフルモデルチェンジの iPhone 7 が出るだろう、ということで iPhone 6 Plus のまま使い続けたところ、昨年あまり代わり映えのしないあの iPhone 7 が登場。iPhone 本体のデザインがあまり好きじゃないし、iPhone 7 Plus のカメラは撮られる方がびびるような大きさとデザイン処理。大胆な変化を勝手に想定していただけに全く購入する気が起こらず、2017年には iPhone 8 が出るだろう とiPhone 6 Plus で引き続き頑張るつもりだったのに、落として液晶を割っちまった。

液晶交換だけなら税別 14,800円(iPhone の修理サービス料金 / Apple Support)。しかしよく見ると、本体部分にも凹みがありマナーモードのボタンの動きが悪い。あらためてよく見てみると、iPhone 6 Plus がわずかに「く」の字にしなっている。iPhone 6 Plus を机に置くと、カメラ側が浮かんでる。あぁ、これは液晶の交換だけでは済まなそう。

クイックガレージで画面のみ修理を相談するも本体交換の確率高しということで、それなら買い換えるかと。

iPhone 8 が出るまで iPhone SE に行くてもあるな! と一瞬心が躍ったが、iPhone SE は 64GB モデルまでなんですね。デザインはいいけど、昨年、本格的に老眼が始まったので小さい画面は辛い。64GB しか入らないとなると現状の半分になるので困る。仕方なく iPhone 7 。積極的な理由なしに iPhone 7 になった。こんなんでいいのか。色はヤケクソでローズゴールドに(笑)。

iPhone 7

昨晩の間に iTunes でフルバックアップは取っておいたので そこから復元するもの、「バックアップが壊れているか、復元先に互換性がないため、復元できませんでした」というメッセージ。あぁ、最新の OS にアップデートしないとダメなのね、と iOS 10.2 にアップデート。復元。だめだ。iTunes が「iPhone ソフトウェア・アップデート・サーバに接続中」のメッセージのまま全く動かない。

知ってるよ、これ。DNS を 8.8.8.8 にしたらすんなり動くやつでしょ。DNS を書き換え。iTunes で再び、復元。ダメ。また同じ互換性云々のメッセージ。あぁ、俺の iPhone 6 Plus は Apple Seed Program に入っているので iOS 10.2.1 だった。あららら。

iPhone 7 で Apple Seed Program のプロファイルを入れる。あれ? Apple iOS Beta Program のプロファイルだ。いいや、同じだろう、とインストール。iOS 10.2.1 にアップデート、そして復元。

昔、iPhone の本体交換をしたら iCloud バックアップでそのまま使っていた状態に復帰したのでいたく感動したもんだが、今では復元されないデータもあり、そこそこ複雑。うーん。

ということで、今日は iPhone のリカバリーに休日を使ってます。やれやれ。

と思ったっていたが、そうそう今日(1月9日)は iPhone がこの世に登場して10年目の記念日だったんだ。そういう意味では、昨日壊れて今日買った甲斐があったのかな。昔はこの時期は Macworld でワクワクしてたんだな。ホント、頼むよ Apple 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です