INTERSTELLAR (2014):インターステラー

CINEMA

INTERSTELLAR

レイトショーで観て感動した映画「INTERSTELLAR / インターステラー」です。

最近はさすがに DVD だの Blu-ray だのは買わなくなってきたのですが、これだけは買ってしまいましたよ。美しくも壮大な父と娘のストーリー、涙、涙です。

スタンリー・キューブリック「2001年 宇宙の旅 / 2001: A Space Odyssey」の影響を受けているんだと思いますが、こんな SF ながら特にアクションシーンもなしに169分も続くストイックな映画を作れたものだと思う。この前に買った Blu-ray がアニメのガンダムを除くと Inception だからクリストファー・ノーラン、連続ヒットですよ。

ほにゃらら用に本編 DVD が付属するのも最高ですが、映像特典「サイエンス・オブ・インターステラー」も良かった。映画の撮影シーン云々ではなく全編、科学の話。Wikipedia にある通り、物理学者のキップ・ソーン / Kip Stephen Thorne がサイエンスコンサルタントとして監修していて、ワームホールやブラックホールの描写が科学的に正確だとか、映画から論文も書かれた という話は聞いてましたが、この映像特典もディスカバリーチャネルみたいで良かったです。

ということで、SF が好きな人だけでなく、娘を持つ父親にもオススメです。

CINEMA
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました