Canon EOS 80D + SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary を購入

投稿日: カテゴリー: PHOTO / CAMERA

Canon EOS 80D

7年間と長らく使っていた Canon EOS Kiss X3 を卒業、Canon EOS 80D を戦線投入しました。

「次はフルサイズか」と悩んだのですが、やはり自分はハイアマチュアではないし、レンズ展開を考えて APS-C に。街撮り中心の自分には EOS 7D Mk2 はやはり大きい、というクラスですから。最近は SONY NEX-5T とオールドレンズの組み合わせが楽しいくらいなので、まぁ、順当です。新機種は何を買っても EOS Kiss X3 よりは大幅向上となるので大満足。

購入したのはボディのみ。EF-S18-135 IS USM レンズキットも候補だったのですが、ボディ本体と今使っているシグマの 18-200mm をリプレースして SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary の組み合わせに落ち着きました。

Canon EOS 80D

良いです。暗いところでもノイズが少ない。大きさも取り回しも街撮りにはちょうどいい(これ以上大きいと大袈裟な感じが否めない)。街撮りの場合、見たものをそのまま撮るのであって、三脚立てて美しい写真を撮る訳ではないので、「さっと出せてさっさと撮れる」のが意外に重要。あ、街撮りだけなら SONY NEX-5T 使えばいいのか。

操作系はキャノンのベーシックな感じで使いやすい。画質やカメラとしては、もうちょっと撮ってみないと何ともいえないので今回はこの辺で。

SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary

300mm というのがどんな感じなのか。こんな感じです。
SIGMA18-300_01SIGMA18-300_02

あぁ、月でも撮ろうかなぁ」と思える圧倒的な倍率。残念ながら買ってからずっと雨です。

子供の卒業式など、体育館の後ろから撮影する際に「もうちょっとだけ寄れれば」「もう少しだけ明るく撮れれば」と思っていたので 300mm をチョイス。本当に 300mm は別世界。人々が行き交う街並みでは、歩く人の表情が飛び込んでくる感じ。あまり人間は撮影しないんですが、望遠鏡みたいで面白い。手ブレ補正もしっかり効いているから臆さずチャレンジできます。

18mm という広角域から撮影できるのも便利は便利ですが、望遠側に対して広角側はさすがに周辺が流れるようです。ま、300mm 使わない日は標準域のレンズ付けとけって話ですが、スナップ写真程度なら日常レンズとして常時付けっぱなしもイケると思います。20 – 250mm あたりが画質も抜群。正直、実売 5万を切ったレンズでここまで便利なレンズはないですよ。純正買わないならばそれなりにメリットないとね。

えーっと、SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM で撮ったのが一枚ありました。

Flower

こんな感じです。編集なしの撮って出し。どうでしょう。

写真は撮ってナンボ。いろいろ撮ってみます。

Canon EOS 80D + SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary

Canon EOS 80D + SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary を購入」への5件のフィードバック

  1. EOS 80Dは45点のAFフレーム(測距点)を備えていますが、使用するレンズにより、使用可能な測距点の数や測距パターンが異なる,とHPに書かれていますが,SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporaryを使っても45点のAFフレームは使えるのでしょうか?教えてください。

      1. コメントありがとうございます!
        では、このレンズを使って動画を撮った場合、AFの動作音も録音されると思いますが、どの程度でしょう。
        ざわざわした運動会でなら気にならない程度でしょうか。
        ピアノの発表会などで使うつもりはないです。
        音のことなので、表現がむずかしいのですが、教えてください。

        1. レンズ自体のフォーカス音は静かですよ。動画は撮りませんから分かりませんね。

  2. ちなみに EOS 80D &オールドレンズという組み合わせはないです。キヤノンの一眼レフでオールドレンズのマニュアル操作はやっぱり大変。NEX-5T だと機能キー一発で細部を拡大できますから。屋外でマウントをカチャカチャ付け替えたりしますし、なんといっても街撮りは機動性が一番ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください