夜景撮影会:東京スカイツリー

投稿日: カテゴリー: PHOTO / CAMERA, WALK/MEGASTRUCTURE

Tokyo Skytree

先日、会社の仲間と夜景撮影会に行ってきました。第1回は東京スカイツリー。テーマは「ちゃんと三脚使って撮る」。ISO 100 で 30秒とか、そういうのをやる、と。スカイツリー、完成してからはじめて観たのですが、デカい。やはり巨大建築物は近くで観るだけでテンションあがります。Canon EF-S 10-22mm f/3.5-4.5 USM も出番があるぜ、というところ。

この日は午前中が雨だったので、空気も澄んでいていい感じ。スカイツリーの麓の押上駅から浅草に流れる感じで移動・撮影。やはり複数人数で行かないと、場所を選んで三脚建てて、水平がどうだとかシャッタースピードがどうだとか、あれこれやるのは恥ずかしいです。上の川岸では「船キター!!」とか「飛行機クルー!」とか、まぁ、あるわけです。

この日は三脚を持っていくものの、雲台に取り付けるアタッチメントを忘れて三脚は借りるはめに。迷惑かけました。また、いろいろと反省・課題も出てきたり。課題がないと前に進めないのは仕事柄。

Tokyo Skytree

それにしても夜景撮影していて思うのが、一眼レフの小さい覗き穴で構図をみたり、フォーカスをあわせたりって無理があるような。カメラも近年、動画撮れたり、Wi-Fi 積んだり、GPS 付けたりと変わってきてますが、形状もあれでいいんでしょうか。iPad mini クラスの広い液晶で操作したいなぁ、と思う今日この頃。 Canon 6D を持つ先輩はカメラに水準器付いてたり、Wi-Fi で iPhone に飛ばしたりとハイテクで羨ましかったのですが。

次はどこに行こうか、と思いきや、「東京スカイツリー桜特別ライティング点灯イベントを実施します!」との情報もあり、これはリベンジか。また近日決行っす。

flikckr:2013.03.14 TOKYO SKYTREE




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください