Code Red / Screaming Headless Torsos

MUSIC

ですか、最近は CD 媒体作らないんですか?Screaming Headless Torsos の久しぶりの新作、待てど暮らせど CD で発売されない。日本版なし?マニアック過ぎ?ビデオアーツはどうしたんだ。仕方がないから iTunes で買ったよ、全く。

叫ぶ首なし胴体がマニアック過ぎるかなぁ、その筋ではとんでもなく有名なバンドだけど。心配なので楽曲プレビューを付けておこう。最初に聴くならオススメは、Brooce Swayne feat. James ValentineField of LightDead Christmas Trees あたりだろうか。しかしこのアルバム、あまりに爽やかで Malloon 5 的だくらいに思うのですが。

Screaming Headless Torsos -SHT- は David Fiuczynski がはじめた “the pioneering, genre-bending rock band” 。変態ギター+ソウル+ジャズ+R&B+ヨーデルが時々入るボーカルという感じ。書くと非常に怪しいが、それでいて明るく疾走感のあるプレイが特徴。

とにかく1995年のファーストアルバムが売れた。凄かった。このアルバムは必聴だと思う。せっかくだからウジェット付けておく。VinnieSmile in a WaveHope あたりが聴きやすいが、コード感がイッてる(ジミヘンの)Little Wing、どうしようもなく暗い内容の Wedding in Sarajevo もイイ。

現在、Screaming Headless Torsos は David Fiuczynski (Gt), Daniel Sadownick (Per), Freedom Bremner (Vo) がメインメンバーで、ドラマーは Gene Lake と Skoota Warner が交代でサポート、ベースの David Ginyard も実に巧い。日本来ないかなぁ。来たら絶対に行くんだけどなぁ。


Screaming Headless Torsos
リリース:2014-09-26
価格:1650円
MUSIC
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました