The Converse Rubber Tracks Sample Library

MUSICRECORDING

The Converse Rubber Tracks Sample Library

最近、ネット上のサービスについてはたいがいのことでは驚かなくなってますが、これはちょっと驚いた。The Converse Rubber Tracks Sample Library 、高校の頃の愛用してたバッシューのメーカ、Converse が膨大なロイヤリティフリーのサウンドライブラリーをオープンしてます。ICON:世界的シューズ・メーカーのConverse、10,000以上のサンプル素材を無償でダウンロードできるライブラリー・サイトをオープン!経由のネタです。

The Converse Rubber Tracks Sample Library is a growing collection of audio samples recorded at Converse Rubber Tracks studios. The library is free to use and all samples are completely royalty free – no strings attached.

The Converse Rubber Tracks Sample Library is a royalty-free library of one shots, loops, and stems recorded at Rubber Tracks studios. Created in partnership with Indaba Music, the library will provide a unique resource for musicians all over the world at no cost. Creators are free to explore, download, experiment, and create using library samples and are empowered to utilize the resulting works in unlimited ways.

全然知らなかったのですが、Converse は NY のブルックリンに Converse Rubber Tracks というレコーディングスタジオを無料で提供しているのだとか。また、サンフランシスコ、ボストン、トロント、ロサンゼルスでローカルのスタジオと提携して、これまた無料のレコーディングサービスを提供しているということで。音楽業界に貢献している会社なんですね。

The Converse Rubber Tracks Sample Library は、このスタジオで録音されたサンプルを Indaba Music と提携して提供するロイヤリティフリーサンプルライブラリー。現時点で、11,089のワンショット、ループなどのファイルがダウンロード可能なようです。また各ジャンルごとに属性や楽器、楽曲のキーなどで詳細検索も出来る。

主に生演奏されたファイルとか面白そう。昨年末に導入した、Native Instruments Maschine で使うのにぴったりだなぁ。凄い時代になったんだなぁ、と。

コメント