Audio Hijack Pro 1.2.4

RECORDING

Audio Hijack [email protected] でも以前に紹介した Audio Hijack Pro がマイナーアップデート。Version 1.2.4 が配布中です。

Audio Hijack Pro は任意のアプリケーションの音声出力を「ハイジャック」してきて mp3 / aiff に吐き出してくれます。エフェクトをかけることも可能。Ver. 1.2.4 の改定点は以下の通り。

・Alerts closer closes alerts after 5 minutes to prevent blocking
・New 1.0.4 version of Audio Hijack Server.ape
・Level Meters Redrawing Bug Removed
・Conflict with Audio Hijack 1.6.5 Removed

任意のアプリのオーディオを録音する例として、某基調講演の QuickTime Streaming を CD に焼いたり、iPod に移すという方法を紹介しました。オーディオをハイジャックするだけなら最近登場した Wire Tap でも可能、こちらはフリーウェア。

でも、この Wire Tap はオーディオをハイジャックするアプリを選べません。メールの着信音、システムの警告音、他のアプリが出す音まで拾ってしまいます。また、保存できるのは aiff のみ。将来的には「 Pro バージョン」を予定しているようで、当然、Pro はチャージするとのこと。

ということで、僕は当分、 Audio Hijack Pro で行きます。

RECORDING
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB
タイトルとURLをコピーしました