iPhoto でフォトブック

COMPUTER

iLife 08
先日のエントリーで俄然にプッシュした iLife 08Amazon)ですが、プリントサービス を利用してみました。

先日のグアム旅行をフォトブックにしてみました。ソフトカバーで標準の22ページを作成、1,300円で出来ちゃう。えー、ウソです。送料が900円もかかっちゃう(苦笑)。こんなことなら数冊オーダーすればよかった。完成したフォトブックは米国から送られてきています。意味なく高いです。富士フイルムさん、受託しちゃってよ、ホント。

出来映えはなかなかのもの。デザインテンプレートも素晴らしく、写真をドラッグするだけで「写真集」が出来ちゃう感じ。デザインの良さも、レイアウトの良さも、「さすが Apple 」という感じです。これまでの写真を印刷してフエルアルバムにするよりも、 iPhoto でフォトブックを作った方が便利でかつ、値段も安いかも。

ただ、iPhoto からセンターに写真データを送る時に、かなりサイズを落としてしまっているようです。これはフォトブックのサイズによって違うのかもしれないけど。なんかもったいない。

日本のプリントサービス同様、印刷する時にコントラストなどは修正している感じ。なので、iPhoto でギラギラに直さなくても、ちゃんとくっきりしたフォトブックが出来てくるのかもしれません。僕はすべて修正してからオーダーしたのですが、明らかにオーバーコントラストしちゃった写真もありました。

とはいえ、「買ってきた本みたい」と家族の評判も上々。凄いもんです。カレンダーも作ってみるかな。

COMPUTER
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました