大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクル(キタ)

BOOKMUSICRECORDING

大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクル
大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクルAmazon)を作りました。そう、夢のシンセサイザーキットです。もう最高。涙が出るサウンド。ある意味、先日の KORG DS-10 よりシンセサイザーっぽい。音がワイルド。

キットは10分ぐらいで完成します。前回の テルミン の時もそうでしたが、単4電池を使います(4個も)。雑誌パートにシンセサイザーの基礎は書いてありますが、あまり考えずにダイヤルをいじるのが面白いと思います。

写真ではじめて見た時は「鍵盤がないな」なんて思いましたが、いわゆるリボンコントローラーですよ。 EL&P のキースエマーソン好きとしてはたまらないリボンコントローラー。展覧会の絵の中盤のロングレンジのピッチアップ、やりましたよ。もうクリソツ。

大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクル

ということで、お薦めのセッティングを書きますので試してみて下さい。

  • LFO WAVE:矩形波
  • LFO RATE:右いっぱいからちょい戻しめ
  • PICH ENV:左いっぱい
  • ATTACK:左いっぱい
  • DECAY:右 90度(3時方向)
  • RESONANCE:OFF

矩形波を LFO を目一杯にかけて、ドライブをかけたような音を作ります。で、リボンコントローラーの左端にタップします。 CUTOFF を2時の方向にあわせて「いいポイント」を探って下さい。ここであまり CUTOFF をあげてはダメです。

で、リボンコントローラーを右にずらしながらピッチアップします。そして右にずらしながら CUTOFF のダイヤルをゆっくり右にまわします。 これが実にドライブがかかったモンスターシンセのようなサウンドが楽しめます。興奮しますよ、まじで。泣いて下さい。

雑誌パートも充実しています。たくさんのアーティストのインタビュー、シンセサイザーファン必聴アルバムなど盛りだくさん。楽しめますよ、これは。

お薦めのセッティング、ぜひ、コメントに書いて下さいな。




BOOKMUSICRECORDING
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました