Retweet が Not Found エラーでできない

WEB

昨日紹介した Tweetie 2 ですが、ReTweet が Not Found というエラーメッセージを出して出来ません。対処法は、Twitter の「設定( Settings)」で言語設定を English にすると良いです。

この公式 Retweet 機能ですが、Retweet を実行すると、RT した元の Tweet に「Retweeted by (you)」というメッセージが表示されます。 RT した Tweet は、(RT した自分の発言としてではなく)オリジナル投稿者のアイコンで自分のタイムラインに表示されます。なので、自分がフォローしていない人が自分のタイムラインに出現することになり、share の和も広がる、ということのようです。

しかし、なんか自分がフォローしている人の発言を RT したものも全部、表示されちゃうんですよね(嫌ならフォローしている人の画面に行って、 RT を解除しなければならない)。うーん、こっちは余計だなぁ。

公式機能を使った RT は Retweet by you 機能でリストアップすることも可能です。

誰かの発言を引用してコメントを付けたい場合は RT ではなく Quote Tweet を使え、ということのようですね。QT の記述フォーマットはまだまだバラバラなのかな。 Tweetie で昔の RT スタイルを使いたい時は「 RT 」と普通に記述すればよろし。

WEB
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました