メモ:Twitter と Facebook を連携させる(2011年版)

WEB

Twitter と Facebook を連携させる(2011年版)
以前(2009年の夏)に、メモ:Twitter と facebook とそのほかを連携させるというエントリーを書いたが、現在では方法が全く異なる上に、いまだアクセスがあるみたいなので、アップデート版としてまとめておきたいと思う。

Twitter でのつぶやき(ツイート)を Facebook に反映させる、というのが目的だが、Twitter の標準機能でサポートされた現在では非常に簡単だ。

  1. 自分の Twitter アカウントにログインする。
  2. 右上の自分のアカウントとアイコンが表示されているプルダウンメニューから「設定」をクリック。
  3. 設定の中の「プロフィール」タブをクリック。
  4. 一番下にある「 Facebook ツイートを Facebook に表示する」をクリック。
  5. 「Facebookにログインして、このアカウントと連携する」で連携を完了する。

これで完了。なかなか動作が安定しなかった「Twitter アプリケーション」はもはや使いません。これだけで完了です。

これだと、Twitter でつぶやいたものがすべて Facebook に表示されてしまいます。Twitter では気軽につぶやいていたのに、Facebook が普及するにつれ、用途によって使い分けたくなるかもしれません。例えば、「Facebook では仕事関係の人も多くなってきたので、くだらないつぶやきは載せたくないなー」などです。

私は Selective Tweets という Facebook アプリケーションを使っています。これなら、例えば、”#fb” というハッシュタグを付けたツイートのみ、Facebook に掲載するということが出来るようになります。設定方法は、

  1. Facebook にログインする。
  2. Selective Tweets にアクセス。
  3. Your Profile に自分の Twitter アカウント、@ 以降を入力、Save をクリック。
  4. Settings で Allow the #fb tag anywhere in the tweet? をチェック、Save Changes をクリック。

以上です。簡単でしょ。

WEB
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました