Nike FuelBand はどこへ?

GOODS

NIKE FuelBnad
ナイキ、「FuelBand」開発チームの大部分を解雇か(CNET Japna)という記事が。あららら。

Nikeは、ウェアラブルハードウェアに関する取り組みを終了する準備を進めている。同社は今週、フィットネストラッカー「FuelBand」の開発を担当するチームの大部分を解雇したと、この件に詳しい情報筋が米CNETに語った。

残念としか言いようがないですね。でもだったら、4月10日の NIKE+ FUEL LAB LAUNCHES IN SAN FRANCISCO – Announces new program to develop partnerships and products with NikeFuel. という発表はなんだったのか。NIKE+ FUEL LAB を通じて、NIKE Fuelband プラットフォームはオープンソースにでもなるのか?

ひとつ気になるのが、Apple と協調関係を保っている NIKE だけに、Apple の iWatch の計画が影響してるんじゃないかな、と。iWatch はウェアラブルなライフログデバイスで、その機能は FuelBand と丸かぶりなんじゃないだろうか。

Nikeは早ければ2014年秋にも、さらにスリム化したFuelBandの新たなバージョンをリリースすることを計画していたが、このプロジェクトは中止された。Digital Sport指揮下にあり、かつ、将来に向けた物理的な製品のプロジェクトは、すべて延期となったようだとこの件に詳しい人物は付け加えた。

確かに 2014年秋というと、Apple が確実に iWatch を繰り出してきている時期。 Tim Coock は NIKE の Board of Directors のメンバー とすると、少なくともハードウェアは撤退、というのもありえるような。うーん。

NIKE FuelBand SE は購入以来、一日も欠かさず付けてますよ。主に時計用途になってますが、やはり一日の目標を突破した時は嬉しい。「今日は移動が多かったし、いったかな?」と思ってボタン押して、あのアニメーションがはじまったら、それはそれで嬉しいですよ。まぁ、楽しく使ってるのかも。

GOODS
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

  1. takefumi より:

    そんな NIKE FuelBand ですが、NIKE+ ソフトウェアはまたバージョンアップ。NIKE+ CONNECT は 6.3.18 に。FuelBand SE ファームウェアは 0.46.2281a です。