ScanSnap 付属アプリケーションの macOS Catalina 移行について(今後は ScanSnap Home に)

COMPUTER

ScanSnap Home

ScanSnap の macOS Catalina v10.15 の対応予定が告知されている。

従来、ScanSnap の操作を担ってきた ScanSnap Manager / ScanSnap Organizer、名刺管理の CardMinder、ScanSnap Connect Application / ScanSnap Cloud は 32ビットアプリケーションであり、macOS Catalina では動作しない。後継製品 ScanSnap Home に移行する必要がある。

イメージスキャナー | (お知らせ)ScanSnapをご利用のお客様への重要なお知らせ | PFU
ScanSnap従来ソフトウェアをお使いのお客様へ、macOS Ca...

ScanSnap iX1500 と同時にリリースされた ScanSnap Home は、iX500 など旧機種でも利用できる(昨年に ScanSnap Home を iX500 + Mac で使う で紹介済み)。サイトには機能差もまとめられている。内容からほぼ、ScanSnap Home への移行で問題ないと思われる。

ちなみに、Nuance PDF Converter for Mac は 64ビットアプリケーションらしく、macOS Catalina beta でも問題なく動いている。ただ、ScanSnap Home は日本語の文字認識(検索可能なPDF/JPEG)も可能になったので、ScanSnap Home に環境を統一した方がシンプルにはなると思う。

富士通 PFU ドキュメントスキャナー ScanSnap iX1500 (両面読取/ADF/4.3インチタッチパネル/Wi-Fi対応)
ScanSnap
¥45,399(2020/09/04 09:52時点)
ScanSnapでは初のタッチパネル(4.3インチ)を搭載、iX1500だけで直感的に操作することができます。やりたいことに合わせて読み取り設定をアイコン(プロファイル)としてタッチパネルに登録。アイコンを選んで、[スキャン]ボタンをワンタッチするだけで、整理や活用などをスムーズに行うことができます。
富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)
富士通
¥27,500(2020/09/02 18:33時点)
読取方式: 自動給紙方式(ADF)、両面同時読み取り

COMPUTER
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました