イラクでの邦人拘束

投稿日: カテゴリー: TALK

イラクでの邦人拘束。これは事件と呼ぶべきなのだろうか。ナーバスで思うところが多い問題だが、書く。

非難すべきは先日の米国民間人の殺人事件もそうだが、軍人を捕虜にとるのではなく、拉致しやすい民間人を狙っている(殺害している)ところであり、これは全くもって憎むべきところ。

アメリカのイラク侵攻は何だったのか。国連の同意もなしに米国に同調して軍隊を送ることの重大さを日本政府はどう考えていたのか。どう説明するのか。ここ数日、イラクの状況は日ごとに悪くなっていたようだし、サマワの陸上自衛隊が復興支援を行っているとはいえ、イラクの人々からすれば駐留軍である。それを分かって駐留させているのだ。「テロには屈しない」という当たり前で結局は理論のすり替えではすまない。

経過を見守る。




イラクでの邦人拘束」への10件のフィードバック

  1. 拘束された3人のような,勇気ある,自主的な,真に冒険的な人が,日本の若者にいたなんて.
    体面ばかりで行動力のない,撤退する勇気さえ持たない政府や,命令だから行ってるにすぎないロボット自衛官と,比較するのもおこがましい.
    報道ステーションで古館の隣にいるなんとか言うコメンテーターが,こういうことになるから支援は自衛隊じゃないと,,,などと言っていたが,自衛隊が行くからこういうことになるんじゃないか!
    自衛隊はせめてその名に恥じぬようにせめて3人を奪還してきたらどうか?自国民の,勇気ある若者を守れずして・・・あんたら職業軍人だろう!まぁ,そうしたら小泉も福田も安倍も石原もブッシュも大喜びだしね.あんなに大金使って水引いてるだけなら,郡山さんや高遠さんや今井さんに1000億あげたほうがヨッボドいいことしてくれるよ.全くこのような活動をしてきた日本人をこれまで何にも報道しなかった日本のメディアもマヌケ.
    と,怒りが増幅して止まらなくなってきたところで朗報が!
    http://www.asahi.com/… これで,何もしなかった日本政府は,正しい人は解放すると言うスジを通したイラクのテロ組織にも劣ることが明確になった.

  2. 撤退はどう考えてもまずいと思う。撤退をしたら,日本人をねらった誘拐テロが当たり前のようにでてくることになるでしょう。イラクだけに限らず,別の国でだって起こりえないことはない。北朝鮮,中国への影響もしかり。
    もちろん,人質になっている人の友達や家族は気が狂いそうなぐらい心配だろう。だったら,彼らが退去勧告が出ている国に行くと言い出したときに,なんで死にものぐるいで止めなかったのか。それでも行ったなら,結局は本人達の責任が大。考えも浅すぎると思う。周りにいて止められる立場にいた人の責任も大きい。そんな自分たちの責任はおいといて,国や政府に圧力をかけるのは筋違いに思いますね。

  3. 当たり前の事ですが、
    もし撤退したら、全世界のテロリストに
    「脅すときには日本人をターゲットにすればいい」
    と証明する事になりますね。
    それが今後の世界中に与える影響と、
    自国民だけの安全とを天秤にかけて、
    どっちがいいのか判断すれば。

  4. テロリストと拘束された人たちの主張が同じなので、
    自 作 自 演
    という話も出ておりますが……。どうなんでしょうね?

  5. 期待など何もできないと思う。
    期待する人が不思議。
    そして、あの三人も不思議。
    ただただ、不思議な存在。
    何を深刻ぶってるの?

  6. 誘拐された日本人が3名いる。
    彼らはイラクのために、力を尽くそうとしていた。
    少なくとも、このようなことで死なせてはいけない人たちだと思う。
    まだ、死んではいないはずだ。
    できること、とは何なのか、私たちは自分の頭で考えなければならない。
    私たちは日本という国にいる。
    この国に何を期待できるのだろうか。

  7. あちらこちらで議論が活発だけど、「何を今さら」という感じ。何故、こんなに大騒ぎするのか理解できない。起こるべき事が起こっただけ。

  8. [時事]戦争というもの 総理大臣や官房長官がどんなに「我々はイラクに人道復興支援に行くのだ」と言ったところで、アメリカによる大義の無いイラク侵略に加担しているのは日本の自衛隊

    [時事]戦争というもの
    総理大臣や官房長官がどんなに「我々はイラクに人道復興支援に行くのだ」と言ったところで、アメリカによる大義の無いイラク侵略に加担しているのは日本の自衛隊だと、狂信的なイラク国民は見ているのは予想できたこと。

コメントは停止中です。