dp 4 解説本

RECORDING

Digital Performer 4.X for Mac OS X 徹底操作ガイドDigital Performer 4.X for Mac OS X 徹底操作ガイドが発売が開始されました。リットーミュージックの教則本で、僕は同書の Digital Performer 3 の頃のものを持っていますが、基本的に構成は変わっていません。時期的に dp 4.1 の内容は収録されていない感じです。

バージョンアップに苦しんだのか、Digital Performer 4.X となっているのがミソ。まぁ、そんなに大きく内容が変わることはないソフトなのですが(Photoshop の解説本なんか古いのが書店に長く残ってるよね)。dp 4.1 の内容をカバーしていないなら、dp 4 とすればいいのに、とちょっとイジワル。

書店や楽器屋でめくってみると分かりますが、初心者には実践的な「 MIDI データのコピー・移動の仕方」や「ノートパラメータのカンタンな編集操作方法」などが書かれていて便利ではあります。

RECORDING
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB
タイトルとURLをコピーしました