文化審議会著作権分科会議事要旨

SHOWBIZ

OTO-NETA 経由のネタ。文化審議会著作権分科会(第12回)議事要旨に、文化庁が進める日本販売禁止レコードの還流防止措置を目的とした著作権法改正について、洋版CDにも同法が適用されてしまう問題が論じられています。確かに発言者が分からないと辛いですね。結論ありきの調整のような感じもします。

SHOWBIZ
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB

コメント

  1. ●本当に恐るべき事は何なのか

    いわゆる「洋楽輸入権問題」について。続編です。
    高橋健太郎氏「owner’s log」より「CCCDの時もそうだったけれど」
    全編に渡って刮目して読むべきテキストです。レーベルオーナー/音楽評論家/リスナーとしてetc…. 様々な立場/角度から今回の輸入権問題も含めた”現

タイトルとURLをコピーしました