SAFARINOTIMEOUT

投稿日: カテゴリー: COMPUTER

ここのところブログの更新が少ないです。「忙しいので Web など見ておらん」というのもあるんですが、スパムと戦うのに飽きてきた、リビルドにかかる時間が長くて面倒になってきた、というのも理由です。僕が運営するとあるブログはコメントスパムの展覧会になってまして、20ほどのエントリに800弱のコメントスパムが取り付いております(苦笑)。スパムを消すのも面倒なのでこのサイトはクローズするつもり(敗退)ですが、「どーなるものか」とほっておいています。

リビルドが重い件はちょっと深刻で、Safari でエントリーを投稿した場合、タイムアウトでエントリーをうまく登録できない、なんてことがあります。 Safari のタイムアウトが60秒と短いこと、それを環境設定から変更できない Safari にも問題あると思うのですが、同じエントリーが複数登録されてしまったりとモチベーションがカナリ低下します。「あー、タイムアウトしちゃうんじゃないか」なんてヒヤヒヤしながらエントリーを登録するのも辛いものがあります。

で、SAFARINOTIMEOUT をメモっときます。 Safari のタイムアウトの時間をデフォルトで10分に変更してしまうソフト。ターミナルから自分の好みの設定にも変更できます。

「サファリ、根性なさすぎ」とお嘆きの皆様にもお薦めです。




SAFARINOTIMEOUT」への3件のフィードバック

  1. いつも楽しみに読ましていただいております、トラックバックはありますがコメントを付けるのは初めてです。私もMovableType2.6ですが、海外からのスパムコメントは以下の対処法を施してから皆無になりました、ご参考まで(コメントに全角を含まないとエラーで落とすというある意味究極の対策です^^;)。
    http://akihi.net/…  より

    MovableTypeコメントスパム対策。
    半角英数記号しか含まない文字列の時は強制終了させる方法@改訂版 (by あけびさん)
    mt-comments.cgiのuse strict;以下に次の記述を追加。

  2. やっぱバージョンアップでしょ。
    エキスポートして、バージョンアップして…。あとはコメントに句読点必要に…。これでかなり防げるのと、リビルドも結構よさげです。
    PHP になっていないので、サイトデータを残したままにして、.haccess ファイルをMovableType に作らせましょう。
    それでたぶん解決するはずなんだけど、手順が難しいようだったら、別途メールにて(笑)。

コメントは停止中です。