PSPでTRON

投稿日: カテゴリー: TALK

PSPでTRON数日前から、通勤途中に PSP で TRON を観ている(前述エントリーUMD Video のタイトル )。もともと PSP については、「電車でゲーム」、というより「電車で映画」「ホテルで映画」がやりたかった訳で、やっと目的が果たせたというところ。

感じとしては、画質、音質ともに素晴らしい。そりゃ、メディアとしては UMD は DVD よりかなり容量が少ないのだから、 UMD タイトルが DVD より画質/音質がいいわけはないんだろうけど、ポータブルな意味合いからすると素晴らしいと思う。

ただ、「電車で映画」という場合、PSP スクリーンの映り込み、ダイナミックレンジが広いサウンドが辛いかもしれない。ゲームタイトルの場合、画面は明る場合が多いし、BGM や効果音は大切なものの、ある程度「判別がつけばいい」という性格がある。が、映画はたいがい暗いシーンがあるし、台詞だけのシーンなど聞き取れないと意味が分からない。

TRON はご存知の通り、大半のシーンが暗いので、自分の顔が映り込むし、ぼーっとPSPを眺めている自分が映るのは盛り下がる(苦笑)。台詞もボソボソという感じが多いので、できれば密閉型のヘッドフォンで聴きたいものだ。 QuietComfort なら完璧かな。

とはいえ、会社の昼休みや外出先の喫茶店など、楽しめるところは多い。「映画を観る」というより、英会話を聴き取る練習みたいなもんだから、ぶつ切りでも楽しめる映画がいい。 TRON は結構いけるし、 Matrix なんてあるといいな。スタートレックもいいかもしれない。