スポンサーリンク

Fireworks CS4 を導入

COMPUTER
Fireworks CS


Web の仕事をやりながらも Dreamweaver も Fireworks も使ったことがなかったのですが、 Fireworks CS4(Amazon)を自宅で使いはじめました。後輩が「便利ですよ」ということなので。

Photoshop でシコシコ、パーツごとに作る癖がついているので、 Fireworks のプロセスはどうも苦手ですが、 Webページを枚数作るには便利そう。Webサイトの構成要素にあわせてガイドを置いたり、スライスして出力したりというのは便利。CS4 からフォントまわりのエンジンが Photoshop 系と同一になったらしいんだけど、UI が違うのでまだ慣れません。

Mac 版も安定して動作してますが、最近の Adobe の UI はどうしてこう大味なんでしょう。プルダウンに文字が入りきっていなかったり、スクロールバーが太かったり。 Apple のプロフェッショナル系の UI パーツをベースにすればいいのに。

あと、いろんなカラーパレットで「描画色を選択」する方法が分かりません(涙)。初心者からやり直しです。

COMPUTER
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローください!
スポンサーリンク
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォローください!
スポンサーリンク
関連する話題
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました