Fireworks CS4 を導入

COMPUTER
Fireworks CS


Web の仕事をやりながらも Dreamweaver も Fireworks も使ったことがなかったのですが、 Fireworks CS4(Amazon)を自宅で使いはじめました。後輩が「便利ですよ」ということなので。

Photoshop でシコシコ、パーツごとに作る癖がついているので、 Fireworks のプロセスはどうも苦手ですが、 Webページを枚数作るには便利そう。Webサイトの構成要素にあわせてガイドを置いたり、スライスして出力したりというのは便利。CS4 からフォントまわりのエンジンが Photoshop 系と同一になったらしいんだけど、UI が違うのでまだ慣れません。

Mac 版も安定して動作してますが、最近の Adobe の UI はどうしてこう大味なんでしょう。プルダウンに文字が入りきっていなかったり、スクロールバーが太かったり。 Apple のプロフェッショナル系の UI パーツをベースにすればいいのに。

あと、いろんなカラーパレットで「描画色を選択」する方法が分かりません(涙)。初心者からやり直しです。

COMPUTER
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント