Apple関連本

BOOK

PIXAR ピクサー 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話

PIXAR(ピクサー)は世界最高のコンピューターアニメーションの会社だが、大ヒット作「トイ・ストーリー」を制作するまでは Steve Jobs が金銭的に支えた非常に貧乏な...
BOOK

Creative Selection Apple 創造を生む力 – あの頃の Apple 開発現場の雰囲気がわかる本

Apple 本、久しぶりに読んでいる。Creative Selection Apple 創造を生む力 ケン・コシエンダ(Ken Kocienda)著。Apple の本は大ま...
2020.02.16
BOOK

スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで

10月5日は Steve Jobs の命日だった。だからではないが、久しぶりのアップル本を読んだ。アップル関連の本は片っ端から読んでいるが、それはアップルという会社とその経営、...
BOOK

ムーンショット! ジョン・スカリー著

Moonshot(ムーンショット)、最近シリコンバレーではおなじみの言葉。月面に人類を到達させたアポロ計画のように、常識では実現不可能と思われるほどの難度の高い野心的なプロ...
2020.11.06
BOOK

ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー

久しぶりのアップル本。 Apple のデザイナー、いや、デザイン担当上級副社長 であるジョナサン・アイブのキャリアから Apple の製品力や開発プロセスを描いた本、「ジョ...
BOOK

ロスト・インタビュー スティーブ・ジョブズ 1995

「ロスト・インタビュー スティーブ・ジョブズ 1995」をサクッと読了。最近はAppleやJobsの解説本が多かったので、シンプルなインタビュー本の方が楽に読める。 それに...
2020.02.28
BOOK

インサイドアップル/アダム・ラシンスキー

正直、アップル関係の本は腐るほど読んでる。 Steve Jobs が亡くなった後、雨後のタケノコのように出版された「アップル本」も結構、読んでる。しかしこれだけ読んでると、新し...
2014.02.19
BOOK

スティーブ・ジョブズ 予約はじまってる

本人公認の自伝、スティーブ・ジョブズの予約がはじまってます。この10年ですっかりいい人になった Steve Jobs 、個人的には彼がどんなに非道で才能がなく、かわいそうな人物かを...
2019.03.15
BOOK

スティーブ・ジョブズの流儀

以前に、Inside Steve's Brain で紹介した書籍の和訳本が発売されました。 スティーブ・ジョブズの流儀 です。値段はちょっと高い 1,890円(税込)...
2019.03.14
BOOK

Inside Steve’s Brain

九州出張の移動時間にと、前に買ってあった Inside Steve's Brain を読み始めました。英語の本ではありますが、瀕死の Apple に Steve Jobs が帰還し...
2014.01.19
BOOK

iPod を作った男:スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス

今日は会社を休んでます。平日に休むのは本当に久しぶり。夜にはポリスのライブに某 t4e さんと行くことになっていて、なんかいい1日だったり。大谷和利さんの新刊、iPod を作った男...
2018.03.24
BOOK

MAC POWER 復活

MAC POWER が季刊で復活した。 本屋で手にとってみたところ、デザイナーかクリエーターかにしか用がない廃刊直前の MAC POWER ではなく、僕が毎月楽しみに読んでいたこ...
BOOK

スティーブ・ジョブズ神の交渉術

のんびりのんびり。昨日から スティーブ・ジョブズ神の交渉術 を読んでいます。 Steve Jobs の神懸かり的な交渉術(というか、強気の交渉過程、「術」じゃぁないだろ)とプレゼン...
2014.01.19
BOOK

スティーブ・ジョブズ-偶像復活

久しぶりに IT 業界のビジネス本というか、 Apple 関係というか、本を読みました。米国で発刊後、 Apple Store に置く、置かないなんて騒動も出た本、スティーブ・...
2019.03.25
タイトルとURLをコピーしました