Reflow:iPhone / iPad で楽譜作成、 Mac でも

投稿日: カテゴリー: MYSTUDIO, PDA / iPhone / iPad / Apple Watch, RECORDING

2016.9.6
最新バージョン Reflow 2 がリリースされています。レビュー記事は下記をチェックしてください。




Reflow通常、バンドでは構成譜しか使わないんだけど、「やはり楽譜が欲しい」と。「確かに音楽の共通言語は楽譜だなぁ」と思い、楽譜を書くことに。幼児期に採譜は教え込まれたので、そんなに苦ではない(ウソ、思い込みだった、苦しかった)。でも家で Mac に向かっている暇はないぞ、と。昔使っていた PrintMusic も今の OS では動かないだろうし、と思いアプリを探すことに。

定番としては、finale の各アプリ。無料版の finale NotePad もあるし、iPad で楽譜を表示するアプリも出ている。けど、これじゃ、iPhone / iPad で移動中にポチポチ、ということが出来ない。 finale NotePad もダウンロードしてみると、相変わらずのダサさ(涙)。

iPhone で楽譜を打ち込みたい。せめて iPad で。と思っていたら、Reflow)というアプリを見つけた。iPhone / iPad の双方のレイアウトに対応し、つい最近にアプリの更新もかかっているので開発も順調そう。値段も¥500 と高くない。

で、買ってみました Reflow。で、これ、結構驚きました。

  • 入力は専用のキーボードで簡単
    五線の音符の場所にカーソルを置いてノートを入力して、音符の長さを指定するタイプ。専用のキーボードでパタパタ入力できる。John Scofield の Snap Crackle Pop のライブ版を iPad mini で入力したのですが、タッチパネル的なアプリとしては上出来。「休符が入力出来ない」というコメントがありましたが、休符を起きたい場所に(音符の前後の指定ボタンもある)ノートを入力、音符の長さを指定してバックスペースボタンで休符になります。

  • 内蔵音源でその場で確認できる
    iOS の音源を使えるので、入力音符の高さをワンショット再生するだけでなく、入力した楽譜をその場で簡単に再生できる。ジョンスコのソロでアウトしている箇所など、「あれ、どう、これ、あれ、どう弾いてるんだ」なんて時に、入力したフレーズを再生できるので便利です。

  • タブ譜が自動入力される
    僕はギタリストではないのでタブ譜が書けない。けど、楽譜を入力するとタブ譜を自動入力してくれる。ポジションはギタリストからは「違うだろ」というものなんでしょうが、入力している音の高さなどを確認するには便利。「タブ譜まで書いたんだぜ」なんてアピールしてもいいですが、実際は弾きにくかったら自分でなんとかしろ、という世界。

  • 専用アプリに必要なレイアウトが揃っている
    例えばリハーサル用の記号(イントロ、Aメロとか)、小節番号、オブリガード(対旋律)表現、コード、演奏上の構造(コーダ、セーニョとか)など、十分なほど揃ってます。

  • データを iCloud でやりとり
    なんとこのアプリ、iCloud に完全対応してる。電車の中では iPhone、喫茶店では iPad mini なんていう時に iCloud にデータをセーブ。iCloud のドキュメントは、どの端末からも最新のデータを開けます。このアプリは Mac版もあるんだけど、Mac からも iCloud データを扱えるので、本当に便利。凄い。実際、電車で構成を入力(iPhone)、喫茶店や自宅のソファで採譜(iPad mini)、出来た楽譜を A3 にして PDF 出力(Mac)、とシームレスな連携で使えちゃいました。ひゅー!

  • 多彩なエクスポート
    reflow のバイナリファイル、PDF、Wave、MIDI ファイルのほか、Guitar Pro ファイルも出力可能。iCloud のほか、Dropbox やメールでも出力可能です。

Reflow

Reflow

iPhone / iPad の iOS 版はそのまま AppStore で買えばよろし。Mac版は Mac App Store版と Reflow Web Store版があります。結論は iCloud シンクを使いたいなら Mac App Store版を買いましょう。Mac App Store版でないと、iCloud 使えないので。かわりに Dropbox でシンクできます。

Reflow Music Notation アプリケーション、オススメです!

Reflow Score Writer
カテゴリ: ミュージック
執筆時点の価格: ¥720
Reflow
カテゴリ: ミュージック
執筆時点の価格: ¥2,400

Reflow:iPhone / iPad で楽譜作成、 Mac でも」への2件のフィードバック

  1. Reflow – Mac には 変則チューニングに対応するタブ譜を記譜するための機能は元々付いていましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です