スポンサーリンク

iPad mini 6 / iPhone 13 Pro – ケースはこれにした! & 使ってみてレビュー

PDA / iOS Device / Apple Watch

iPad mini 6 / iPhone 13 Pro - ケースはこれにした! & 使ってみてレビュー

月購入した、iPad mini 6 と iPhone 13 Pro について。使ってみてのレビュー追記。iPad mini / iPhone 13 Pro のケースの話、そして普段使っていて分かってきたことなど。

iPad mini 6 のケース

iPad mini 6 ケース

先代の iPad Air 3 な Casetify のケースに入れて使っていた。しっかり iPad Air を保護してくれるかわりに厚みが分厚くなり、いつも膝に置いて気軽に使う、という感じではなかった。なので、今回は「薄さ」にこだわりたかった。選択したのは iPad mini 本体に磁力で密着する薄型ケース。

iPad mini 6 ケース

iPad 本体をプラスチック製ケースに入れてしまうタイプは、高さ以外の側面もひとまわり大きくなるし、美しい iPad mini のラインが分からなくなる。そこで、磁力吸着型のケースにした。使い心地は抜群。使っていてズレることもない。イイ感じだ。

このタイプのケースは自信を持ってオススメできるが、納期はチェックした方がいいと思う。iPad mini 6 の発売と同時期にオーダーしたので、ケースが届くまでに結構かかった。iPad mini 6 のケースは量販店でもまだまだ品薄。この手のケースは気を付けないと中国から送られてくる、なんてことになるので、アマゾンセンターに在庫があるものを選ぼう。

2020 Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) - グリーン  (第4世代)
Apple(アップル)
¥69,080(2021/11/01 11:35時点)
美しい 10.9 インチ Liquid Retina ディスプレイ(True Tone、P3 の広色域)
NIMASO ガラスフィルム iPad mini6 iPad mini (第6世代) 用 強化 ガラス 保護フィルム ガイド枠付き NTB21C194
NIMASO
¥1,399(2021/11/01 11:36時点)
対応機種 ▏ iPad mini6 iPad mini (第6世代) 2021年発売 **※ 2021年10月30日午後からガイド枠を同梱されています。予めご了承ください。
ZtotopCases iPad Mini6 ケース 2021第6世代用 スマート 超スリム 軽量 強力磁気 iPad 8.3 インチ カバー オートスリープ/ウェイク機能 Pencil2充電に対応 三つ折りスタンド(ブラック)
ZtotopCases
¥1,899(2021/11/01 11:36時点)
【対応機種】新型iPad mini 6 2021(モデル番号A2567/A2568/A2569)に対応する専用保護ケース.iPad mini 1/2/3/4/5と互換性がありません。ご購入の前、iPadの背面でモデルをご確認お願いいたします。
Apple Pencil(第2世代)
Apple(アップル)
¥15,286(2021/11/10 20:12時点)
iPad Proのための新しいApple Pencilは直感的で、精密で、魔法のよう。メモを取るのも、文書を書くのも、絵を描くのも、これまで以上に快適になります。

iPad mini 6 はバッテリーが弱い?

歴代の iPad の中でも飛びぬけて「買って良かった」感が強い iPad mini 6 だが、1点だけ「?」ということがある。それはバッテリー持続時間だ。「Wi‑Fiでのインターネット利用、ビデオ再生:最大10時間」というのが仕様。連続 10時間は使っていないが、結構頻繁に充電するイメージ。1日1回は充電している。

iPad Air 3 が本体もバッテリーも大きいからか、1週間に数えるくらいしか充電しなかった。まぁ、iPad Air と比較するのはフェアではないし、使っている時間が全く違うのでなんともだけど。

ただ、USB-C による充電はこれまた異次元で速い。15分も接続しておけばすぐ満タンになる。これは助かる。

それ以外は全くもって気になるところはなし。不満もなし。iPad mini 6 が気になっている人なら、悩まず今すぐ買った方がいい。

iPhone 13 Pro のケース

さて、iPhone 13 Pro。こいつは予約が一歩遅れたために、発売からずいぶん時間が経ってから到着。こちらもまずはケースが問題に。少し温かみのあるシルバーは側面の仕上げがステンレスそのまま。傷が付きやすそうだ。また気になるのがカメラ。本体からずいぶんと出っ張っているので、普通に机に置いた時にレンズに当たりそう。

iPhone 13 Pro レンズ保護 ケース

なので、「レンズ部はレンズより高さが確保されているケース」がマスト。レンズ部のカバーは画質に問題が出そうなので、しばらくはケースで乗り切る。以前にも数回派手に iPhone を落としているのでケースとガラス製フィルムはマスト。しっかり保護してくれる Casetify のケースを選択したいところだが、好みのデザインはほぼ「出荷未定」。

そこでアマゾンで良さげなやつを選ぶ。iPhone 13 Pro は本当に持ちにくい(手から滑り落ちそう)ので、薄くて手になじむもの。シリコン製でレンズ保護が万全なやつを選んだ。

一応、問題なく使えている。レンズ保護もまずまず問題なさそう。安いので、いいケースがあったらすぐ乗り換えられる。

SURPHY iPhone13 Proケース シリコン, 6.1インチ対応(2021)アイフォン13 プロシリコンケース(レンズの全面保護) 耐衝撃 超軽量 指紋防止 全面保護 iPhone13 Proソフトカバー (ミントグリーン)
SURPHY
¥2,200(2021/11/01 11:40時点)
🍡【対応機種】iPhone13 Pro 6.1インチ(2021年発売)専用のデザインです。対応機種を間違いないようにご購入お願い申し上げます。(❗MagSafe不対応)

iPhone 13 Pro を使ってみて

まぁ、写真は綺麗。でも悲しいかな、iPhone は買い換えてもすぐに慣れてしまう。データ移行がとにかく簡単で、前に使っていた iPhone まんまに再現してくれるから、「あー、良くなったー!!」という実感があまりない。

が、先代の iPhone X と比較すると内蔵メモリ容量が増えたからか、アプリの初回起動回数が現期限した。Ingress をやっていてよく感じたことだ。Ingress プレイ中にカメラで一枚写真を撮って Ingress に戻ると、また Ingress を起動することになる。iPhone 13 Pro はいろんなアプリを使った後でも、アプリが初回起動をやり直すことはほとんどない。

あと、やはりカメラは良くなったね。

Rengoku

そんなところです。

PDA / iOS Device / Apple Watch
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローください!
スポンサーリンク
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォローください!
スポンサーリンク
関連する話題
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました