Push the Button / The Chemical Brothers

投稿日: カテゴリー: MUSIC

Push the Button / The Chemical BrothersThe Chemical Brothers の新作 Push the Button / The Chemical Brothers です。 The Chemical Brothers は買うものの、後にはあまり聴かなくなるアルバムが多いのですが、 iPod でシャッフルする場合には欠かせない曲が多いです。ずば抜けた曲がある一方、スキップしたくなる曲も多いというか。

今回は試聴してから買ったんですが、「The Chemical Brothers もばっちり進化しとるなぁ」という感じ。辛うじて「またかよ」と思わせない作りが凄い。前半はアドレナリンが分泌される曲が多く、朝に聴けば目が覚めるし、夜に聴けばアホになって踊りたくなります。また全編に渡って「シンセサイザー乱れ咲き」でありまして、アナログシンセサイザーファンは必聴といえます。 かっこいいなぁ、シンセの使い方が。音もいいしポルタメントが効いたフレーズもいい。こういう分野では Underground 危うしというところでしょうか。

リンクは US 版のアルバムに貼ってあります。 UK 版は楽曲が同じで価格が高いし、日本版は愚かにも CCCD であります。アーティストがいいアルバムを作っているのに売上を逃すなんて、なんてバカなレコード会社(呆れ顔)。そういえば、 Underground のアルバムも CCCD のは買ってないな。




Push the Button / The Chemical Brothers」への1件のフィードバック

  1. the Chemical Brothersの新譜

    Push the Button(to iTMS)
    国内盤はCCCDらしいです。
    ところでLet Forever Beの動画ステキすぎですw
    ちなみにファイルの拡張子が.movみたいなので
    QuickTime入れないと見れないです。
    the Chemical Brothers

コメントは停止中です。