iPad:液晶保護フィルムを選ぶ

投稿日: カテゴリー: PDA / iPhone / iPad / Apple Watch

ビックカメラで液晶保護フィルムを買っています。液晶保護フィルムも iPad くらいの大きさになると、貼るのも大変。値段もバカにならないのに、ダメなものだと iPad の価値がガクンと落ちた気になるものです。

自分の買ったフィルムの情報を共有します。よかったらコメントに自分のフィルムを記入して。

iPad フィルム

最初に買ったのが、RASTA BANANA Perfect Guardner iPad 専用高光沢(右写真)です。高光沢、光線透過率92%、ホコリが入りにくい、貼りやすい新素材、貼り直しができる、といううたい文句で買いました。

結論的には「×」。そんなに貼りやすくない(部分的にやり直そうと剥がすとホコリは入るわ、入ったホコリは絶対取れないわ)。また、指紋が付きやすく、付いた指紋はクロスで拭いても取れない。どんどん汚くなっていく画面。

我慢できずに剥がしました(涙)。1,400円ほどが1日で無駄に。

iPad フィルム

次に買ったのが、バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPad用 液晶保護フィルム「スーパースムースタッチ加工(BSIPD01FT)」(Amazon)、Amazon だと1,580円で販売されてます。

この BUFFALO のフィルムがある程度の硬質を持っているので、空気は非常に出しやすいです。フィルムというよりシート、という感じ。クレジットカードをヘラ代わりにして、空気を押し出す時にフィルムがよれたりしないです。これだけでも助かります。空気はだいたい追い出すことができました。

また、自分が買った「スーパースムース加工版」だと、指がスムースに動き、指紋も目立ちません。ついた指紋もクロスでキレイに拭き取れます。可視光線透過率も90% で映像がくすむこともないです。

貼る時は下からでなく、上からがいいと思います。下からだとボタンの部分が微妙に膨らんで中央部分に空気が入りやすいです。

現状、これがお薦めです。消耗しても同じものを買うと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください