My Tracks : Tokyo2Lisbon / January 28, 2018

My Tracks

Tokyo2Lisbon

Tokyo2Lisbon / January 28, 2018

KORG Gadget のモジュール、Lisbon は強烈なシンセモジュールだ。まず、見た目が VR ゴーグル。実機をアレンジした他のシンセモジュールと異なり、どんなサウンドが出るのか見当もつかない。実際に使ってみたところ、非常に「使える」シンセだということが分かった。これ以降、Lisbon は定番シンセガジェットとして多用することになる。

KORG Gadget Lisbon

「こいつ、いい音するじゃん」ということで、Lisbon のみを使った楽曲を作ってみた。さすがにリズム系は Tokyo というシンプルなドラムガジェットを使っている(なので、Tokyo2Lision というソングタイトルになった)。当時のエントリーが下記。

KORG Gadget Lisbon – カッコはイマイチだが凄く使えるガジェットだった!(デモソングのプロジェクトデータ付き)
KORG Gadget のインストゥルメントガジェットに Lisbon というガジェットがある。ルックスは VR ゴーグルみたいで分かったような分からないような解説がついている。これが使ってみたら非常に良かった!ハードウェアシンセサイザーの

トラックは 12台の Lisbon と Tokyo 1台で構成されている。Lisbon は軽めのシンセガジェットなので、並べても負荷は低い。リズム系は Tokyo 1台のみ、ということで、ベースや低音部を Lisbon のアルペジオで補完している。Lisbon の広周波帯域で鳴るシンセサウンドは Filter エフェクトと相性がいい。この楽曲でもフィルターをオートメーションでかけているトラックがある。実際は MIDI コントローラーのノブで弄ると楽しいんだろう。

ちなみに楽曲は気持ちよく 3分きっちり。ワントラック・ワンモチーフなのでサクッと聴けるように作ってみた。

ソングデータのダウンロード

Download “Tokyo2Lisbon” KORG Gadget Native Data

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Tokyo2Lisbon by takefumi_s @ WAVEFORM LAB is licensed under a Creative Commons License.この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

楽曲の紹介について

かつて Allihoopa という DAW のネイティブ・ソングファイルを相互に交換できる音楽制作コミュニティがあった。例えば KORG Gadget のような「箱庭型 DAW(外部プラグインを使わない、ソングデータさえあれば楽曲をそっくり再現できる DAW)」のデータを楽曲とともにアップロードすると、その楽曲データファイルを使って、海外の誰かがリミックスしてくれたりする。これが本当に強烈に面白かった。

自分も他の人の曲のリミックスやアイデアを発展させた楽曲を作ったし、そういう「自分の楽曲がリミックスされる」ことで生まれた絆・人間の関係性って、「いいね!」をクリックするだけの関係とは全く違うものになるんだ。

現在は SoundCloud や BandLab を使っているけど、どちらも最終ミックスのサウンドデータしか扱えない。ので、オリジナルのソングデータも含めて提供する曲紹介コーナーを作ってみた。Digital Performer など、箱庭型 DAW でないソフトウェアで作ったものはプロジェクトファイルは提供しないものある。

楽曲データは自由にダウンロード、改変してもらって構わない。スクラッチから作っているので著作権上も問題ない(楽曲は Creative Commons Attribution 4.0 International )。どんなリミックスでも構わない。お願い事項が1点、リミックスしたら、ぜひ教えて欲しい。このエントリーのコメントでも Twitter でも SoundCloud のコメントでもオーケーだ。


There was a music production community called Allihoopa that can exchange DAW native song files with each other. For example, if you upload the native data of “Hakoniwa-style DAW (a DAW that does not use an external plug-in and can reproduce the music completely if there is only song data)” such as KORG Gadget, someone overseas remixes using that music data file I will do it. This was really interesting.

Currently I use SoundCloud and BandLab, but both can only handle the audio data of the final mix. So, I made a song introduction corner to provide it including the original DAW-native data. Project files will not be provided for software that is not a Hakoniwa-style DAW, such as Digital Performer.

The music native file may be freely downloaded and modified. There is no problem in copyright because it is made from scratch (music license is Creative Commons Attribution 4.0 International). It does not matter what remix. If you have one remix, please let me know, you can comment on this entry, Twitter and SoundCloud.

Thanks.

My Tracks
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント