集中連載

MYSTUDIO

Moog Subharmonicon 探求 ー 第3回 4ステップ・シーケンサーで、長く展開のあるシーケンスを作る

Moog Subharmonicon を探求する本連載、前回に引き続き、シーケンサーにフォーカスをあてたい。Subharmonicon をいろいろ弄っているのだが、...
MYSTUDIO

Moog Subharmonicon 探求 – 第2回 シーケンサーを理解する・ポリリズムとサブハーモニックオシレーターが作り上げるカオスな世界

Moog Subharmonicon を探求する本連載、第1回「サブハーモニクスを理解する・整数で除算し発音するオシレーターを搭載したアナログ・シンセサイザー」に続き、...
2022.05.05
MYSTUDIO

Moog Subharmonicon 探求 – 第1回 サブハーモニクスを理解する・整数で除算し発音するオシレーターを搭載したアナログ・シンセサイザー

Moog Subharmonicon を手に入れた。衝動的に手に入れてしまったんだけど、そういう出会いをした楽器の方が手元に残る気がする。前にこういうことがあったなぁ、...
2022.05.05
MYSTUDIO

AKAI MPK mini Mk3 レビュー – パッド・ノブをフルサイズで搭載したコンパクト MIDI キーボードの決定版

AKAI Professional のコンパクト MIDI キーボード、MPK mini Mk3 をレビューする。コンパクトサイズの MIDI キーボードでもダントツに...
2022.04.21
RECORDING

AKAI MPK mini mk3 Tips –【ユーザ必見】気持ちよく弾けるようにベロシティカーブを設定する

新色が出てたので、ついつい買ってしまった AKAI MPK mini Mk3。初期セットアップ、ベロシティの話。 この AKAI MPK mini MK3 は コンパ...
2022.04.21
RECORDING

AKAI MPK mini mk3 Tips – 専用エディター MPK Mini III Program Editor はここにある

新色が出てたので、ついつい買ってしまった AKAI MPK mini Mk3。初期セットアップを行っているが、まぁ、ベロシティとか、ちょっとクセがありますね。ここらへんを紹...
2022.04.21
RECORDING

Roland SP-404MKII Tips – エフェクト・リスト

Roland SP-404mk2 には、Roland お得意の Scatter、SP-303/404 の Vinyl Simulator、 DJFX Looper、Lo-f...
2022.04.21
RECORDING

Roland SP-404MKII Tips – パッドを調整する

Roland SP-404mk2 のパッド調整について書く。SP-404mk2 は先代 SP-404sx のスイッチ的なパッドから、ゴム製のクッション性のあるパッドに変更さ...
2022.04.21
RECORDING

Roland SP-404MKII Tips -【保存版】SP404mk2 を DAW の外部エフェクトとして使う方法(USBオーディオ接続)

Roland SP-404 MK II を多いに使うためのメモ。続いては SP404mk2 を DAW の外部エフェクトとして使う、です。SP-404 シリーズの人気を...
2022.04.21
RECORDING

Roland SP-404MKII Tips – ピッチを変えずにサンプルテンポを変更する方法

ピッチを変えずにサンプルテンポを変更する SP-404mk2 のサンプルを変更する場合、レコードのようにピッチが上がったり下がったりするよね。あれはあれで面白い。...
2022.04.21
RECORDING

Roland SP-404MKII Tips – SP404mk2 を Mac のオーディオインターフェイスとしてルーティングし、ヘッドフォンの抜き差しなしで Mac/SP-404mk2 のサウンドを確認する方法

遂に Roland SP-404mk2 がリリースされた。SP-404sx を持っているものの、新しくなったルックスとエフェクトの誘惑に負け、ついつい買ってしまった。 ...
2022.04.21
MYSTUDIO

アナログシンセサイザー Moog Minitaur レビュー(Minitaur は Minitaur Editor で真価を発揮する – Minitaur Editor編)

Moog のモノフォニック・ベース・シンセサイザー Moog MINITAUR のレビュー、後編。前回「暖かいフィルターが魅力。アナログシンセサイザー Moog Minit...
2022.04.21
MYSTUDIO

暖かいフィルターが魅力。アナログシンセサイザー Moog Minitaur レビュー(本体・シンセサイザー部の解説編)

Moog のモノフォニック・ベース・シンセサイザー Moog Minitaur - Analog Bass Synthesizer のレビュー。実は1ヶ月ほど前に Moog...
2022.05.09
RECORDING

BEHRINGER Crave 使い方解説(2):シーケンサー・アルペジエータを使いこなす

BEHRINGER Crave の集中解説の第2回。今回は BEHRINGER Crave のシーケンサー部・アルペジエーター部を紐解きたい。これをマスターすれば PC や...
2022.04.21
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました