Poly-850

RECORDING

Midi Quest XLHarmony Central 経由、Synapse Audio Software Poly-850 を紹介。通常、 [email protected] では Windows でしか動作しないプラグインは紹介しないんだけど、10月には Mac OS X バージョンを予定しているとのことで紹介しておく。現行商品の動作環境は割愛。

この Poly-850、ヴィンテージシンセサイザーをシミュレートしたとは書いてあるが、どこの何のモデルかは書いていない。ライセンスを受けていないんだろう。ちなみに僕が最初に手にしたシンセサイザーは KORG Poly-800 だ。8音ポリ、DCO×2、VCF×1 構成のポップなシンセサイザイーで、肩からかけて弾くことができた。そのサウンドは、まぁ、個性的ではかなったが、DCO による抜群の安定性(ピッチね)と内蔵コーラスでシンセブラス、シンセストリングス、スィープなど結構楽しめたはずだ。

今回登場した Poly-850 は Poly-800 をベースに機能が拡張されている。例えば、今度は16音ポリだ(苦笑)。うーん、あまりにマニアックじゃないか? KORG Poly-800 はあのボディだったからいいのであって、サウンドはなぁ( Juno-106 の方が使えるだろう)。オリジナルはリアルタイムによるパラメータ操作ほとんどできなかった。オートメーションでフィルターが操作できるのはいいかも。価格は79ドルとお得。どちらにせよ、しばらくすると本家から出そうな感じ(笑)。デモを聴く限りホンモノより音は良さそうだけど、どう?

RECORDING
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB
タイトルとURLをコピーしました