TECTONIC PLATES

DESIGN

TECTONIC PLATES.SLN:blog*経由のネタ。TECTONIC PLATES -A journey into the micro geography of vinyl records が渋い。アナログのレコードをスキャンしてレコードの溝を3D化することで、グルーブの発信源であるレコードの溝を旅するというビデオ。アイデアがいい。

でさらに、SLN:blog*ではサウンドファイルをスペクトラム分析し、そのグラフィックを地形データに変換するというアイデアを掲載している。TECTONIC PLATES が結果、現実的な溝を旅するのに対し、このアイデアだと「スペクトラム変換」としてコンバートされた現実には存在しない(するけど、変換された)地形を旅するというところが興味深い。

こういうアイデアってホント面白い。ぜひチェック。

DESIGN
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました