LOTR 王の帰還 S.E.V.

投稿日: カテゴリー: REMINDER

LOTR 王の帰還 S.E.V.ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディションが発表されましたね。未公開シーンを50分加えた250分、なんと4時間10分のゴージャス版となります。それこそポテトチップスが1袋や2袋じゃ済みません。

「劇場公開版本篇に合計50分の未公開シーンを加えた特別版本篇をディスク2枚に分けて収録。サルマンとガンダルフの対決シーン、エオウィンとファラミアのロマンス、ピーター・ジャクソン監督のカメオ出演シーンなど、時間の制約上、劇場公開版からカットされたシーンが追加され、それらの中には、ハワード・ショアが新たに書き下ろした楽曲や、WETAデジタルによる300カットもの新作エフェクト・シーンも含まれています。」とのこと。

僕は「旅の仲間」「二つの塔」はスペシャルエクステンデッド・エディションで持っています。当然ながら「王の帰還」もこのスペシャル・エクステンデッド・エディションで揃えるわけですが、となると、3編を連続して見たくなりますよね。旅の仲間が190分、二つの塔が214分、で王の帰還が250分。よって10時間も「ロード・オブ・ザ・リング」の世界に浸れる訳です。「王の帰還」の劇場公開版を映画館に見に行く前日に、旅の仲間と二つの塔を連続してみたんですが、もう、マインドがファンタジーになっちゃいます。あー、楽しみ。

前にも書いたんですが、ロード・オブ・ザ・リングのエクステンデッドバージョンのクオリティは非常に高いです。例えばターミネータ−2のディレクターズエディション(劇場公開より長い)なんかは「あー、そりゃカットされるだろう」というシーンが見ていて分かるのですが、ロード・オブ・ザ・リングは追加されたパートも違和感なく見ることができます。また、原作に描かれているシーンを網羅していることもポイントです。二つの塔でメリーとピピンがサルマンを塔に閉じ込めた後、備蓄してあった食糧やタバコを楽しむシーンや、映画ではカットされたトム・ボンバルディが古い木を諭すシーンを連想させ映像など、「こんなに綺麗に撮ってるなら本編に残せばよかったのに」なんてシーンが多いです。

なお、本家ではフィギュア付きのギフトセットも発売。今回は「王の居城ミナス・ティリスを模した特製フィギュアとボーナスDVD」がつくそうです(いらねー)。ちなみに僕は「旅の仲間」はフィギュア付きのギフトセットを買いました(笑)。

最後に問題がひとつ。発売がずいぶん先です。来年の2月2日に発売だとか。正月に楽しましてくれよ。長いんだから。




LOTR 王の帰還 S.E.V.」への2件のフィードバック

  1. 全部通しで見ると12時間くらいか?何かテレビ東京の時代劇みたいな…(笑)、私は今までS.E.V.を持ってなかったのですが、会社の同僚&妻の友人から強く推奨されまして、エイっと2/16発売の3部作セットを購入予定です。

コメントは停止中です。