覚書き:iCal の祝日情報を iPhone に反映させる

PDA / iOS Device / Apple Watch

iCal
iPhone は me.com と連動して iCal とカレンダー情報を同期できる。しかし、日本の祝祭日データは iCal 上では「照会」データとなっており、実際の祝祭日はオンライン上にある。 iPhone で同期できるのはローカルにあるイベントデータのみ。なので、 iCal の祝祭日データ(や、誕生日データ)は iPhone に反映されない。

これを iPhone に持っていく方法をメモ。方法は実に簡単。

  1. 日本の祝祭日データ を iCal に取り込む。クリックすれば「照会」として取り込んでくれる。
  2. 取り込んだ「日本の祝祭日」を選択して、ファイルメニューから「書き出す」を選択。任意の場所に書き出す。
  3. 今度は書き出した「日本の祝祭日.ics」ファイルを「読み込む」。読み込む際は「 iCal ファイルを読み込む」を選択する。すると、カレンダーのイベントとして iCal に読み込まれる。
  4. iPhone と同期する。

以上で完了です。実にシンプル。 me.com 登録してないと使えません。 me.com は便利です。僕はアドレスブックと iCal については iPhone / iMac / MacBook / PowerMac G5 / PowerBook G4 で同期してます。どのマシンで更新してもすぐにすべてのマシンで同期できるから非常に便利。 me.com は Windows でも使えるんでしょ。お薦めですよ。

ちなみに、 iCal のイベントデータとして、iCalShare では様々なイベントデータをダウンロードできるんですね。知りませんでした。

PDA / iOS Device / Apple Watch
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

  1. 今年もよろしくお願いします。
    iPhone の同期で欲しいはメモ関連。アドレスとスケジュールとメモはセットでしょ、普通。
    スケジュールは週表示と検索ができるといいなぁ。

  2. PHACO より:

    あけましておめでとうございます。
    ご無沙汰しております。
    いやあ、すばらしい!早速やってみました。iPhoneもあっという間にかわりました。
    それにしても、そんなことくらい機能にいれてほしいですね!

  3. t4e より:

    新年、あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    この祝日(というか照会カレンダ)の同期ですが、実は私も最初悩んで、AppleのDiscussion Boardに書き込んだりしました。書き込んだ後に自己解決し、この方法採用に到った次第です。
    MacWorld Expo 2009での発表を受けて、昨日の朝はiPhone上のiTuneでミュージックが選択出来ていましたが、結局ダメになったみたいですね。なんだかなぁ〜。