黒服が嫌い

COMPUTER

ちょっとネガティブな話題。

ビックカメラとかソフマップの Apple 製品コーナーに行くと、黒いポロシャツを着た Apple 製品販売員がいる。 AppleStore 銀座にはもう、うじゃうやといる。あの人達がすごく苦手。 Apple 製品を購入する際にいろいろとアドバイスをくれるのだろうが、いわゆる「メーカー派遣員」というやつで、パソコンショップには彼らの派遣を禁じているところさえある(AppleStore の場合は黒シャツの人が店員なので意味合いが違う)。製品説明はできるが、値段交渉はできないという、リアルな購入者にとって最悪の存在。しかも友達感覚で接してきて、客としては違和感を感じる。

例えばビックカメラ有楽町店にいる黒服君。元気に店員同士で群れてしまっている。黒服同士で群れれてくれればいいのに、ネイティブ店員をつかまえて Mac のデモをやってる。お客をつかまえてベラベラ話す割には、「 PowerMac G5 Dual 2.5G を1G のメモリを足した状態で購入したい」と聞いただけで、メモリの金額が分からず右往左往。値段はポップを指差すだけで、「はいこの価格で」と胸をはる。各商品の値段はバラバラに提示し合計も教えてくれない。しょうがないので近くの Mac の計算機で自分で計算する(普通、客がこういうことをしだしたら、計算機もってくるよね)。納期について尋ねても「まだ発表されてませんから!」などと、元気に Apple 流の殿様トーク。「ついでにワイヤレスマウスとキーボードとアダプタが欲しい」とたのんでも、「はい、ここにありますよ」とか言って(丁寧に)指差すだけで、売る気がさらさら感じられない。自分達は啓蒙が使命とでも勘違いしているんだろうか。

で、「40万円くらいのセットを買うよ、もう、ほら」という客をおいて、どっかに行ってしまう。到着したばかりの新型モニタをいじってる。当然アタマにきて、ソフマップにビックカメラの価格表をメモして移動。ソフマップでは黒服君ではなく店員をつかまえて交渉。結局はビックカメラの10%還元に負けてしまうところがソフマップのだらしなさだが、店員は上司にかけあったりしてくれた。価格が同じ、ポイント差くらいだったらソフマップで買ってあげようと思ったんだが、力及ばず。しょうがないのでビックカメラで店員をつかまえてオーダーしたんだけど(ホントに苦笑)。

どうも黒服君は自分の仕事をやるだけで、派遣されているお店のことなど考えていないようだ。やる気のない店員というのはどこにでもいるが、リアルには売る気のない元気な黒服はうっとおしいだけだ。黒服君が説明するからネイティブの店員は Apple 製品に対する知識がどんどんなくなっていく。「私たちアップルです」なんて匂いがプンプンして嫌み。あれでいいのか?

COMPUTER
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

  1. MT2001' より:

    Finger Mouse

    かなりの小ささですね。 人差し指サイズのマウス「Finger Mouse」発売

  2. Apple Store 銀座での悲しい話(23日(金)19時過ぎ)。
    [email protected]:PowerMac G5 Dula 2.5G はいつ出ますか?
    黒服:8月ですかね?
    [email protected]:8月になったんですか。
    黒服:いや、最初から8月です。
    といいながらアップルのサイトをいじりはじめる。HOTNEWS を何回も見ながら「おかしいな、ここに載ってたんだけど」と呟く。リリースのページの場所すら分からない。冗談じゃなく3分くらい探しているので、「ここじゃないかな」とリリースのページを指差す。2004 Q4なんて開けている。 PowerMac G5 のリリースを何回も通りすぎるので「ここかな」とまた指差す。見ると7月出荷と書いてある。
    黒服:7月に出荷ですね。ただ正式な発表がまだですから。
    [email protected]:あ、いや、リリースで7月だと言っているので、それが正式発表ですよね?出荷はやっぱり遅れるんですかね。
    黒服:私もさっぱり分からないんです。突然、発売開始もありますから。明日の朝に発売ということもホントにありえるんです。
    いや、それはないでしょ。前日の19時過ぎですよ。次の日は iPod mini の発売日ですよ。朝、出勤してみたら、PowerMac G5 の販売がはじまってたなんてことはないでしょうよ。
    AppleStore 銀座の黒服も Sofmap の店員も AppleStore の納期をチェックしてたところを見ると、あれが目安になっているのかもしれませんね。

  3. DayTripperさん、こんにちは。AppleStore GINZAの店員が Apple 直接雇用ということは知っていました。当該部分を書くときに気にはなったのですが、メーカー派遣員(メーカー直営店)ということで、そのまま書きました(シャツの話は知りませんでした)。
    確かに派遣員とネイティブ店員(後にそういう表現をしている)で見ると、まさに店員なわけで、文脈で誤解がないように表現を修正しておこうと思います。

  4. DayTripper より:

    嫁がApple Store, Ginzaの元スタッフなので、嫁の名誉のため補足しておきますが、Apple Store, Ginzaの店員はいわゆるメーカー派遣員じゃありません。Apple Store, Ginzaの店員はポロシャツじゃなくて、Tシャツだったかと思いますが、お気づきでしょうか?
    Apple Store, Ginzaのスタッフは店に直接雇われた「店員」で、メーカー派遣員はただの「説明係」です。
    私も派遣黒服は苦手ですし、説明だけに徹しろと思うので記事にはほぼ同意なのですが、上記部分が気になったので一応。

  5. marufu より:

    こんばんは。N@markファンです。このサイトの雰囲気と視点が好きデース。
    黒服さん@ビックカメラ。一生懸命「macサイコー」としゃべる黒服さんを嫌いにはなれませんでしたが、店内地位は低く、簡単な交渉ですら「聞いてみます」→「駄目でした」と営業としてはセンスのかけらもありませんでした。残念。
    で、銀座へ。意外なことに交渉したら○%はまけてくれそうでした。結局、BTOしたいのと立派な営業根性で勧誘されたオンラインストアで買っちまいました。PBG4。アップルにもあんな感じの良い営業さんがいるんですねー。

  6. kumayosi より:

    確かにひどいと思います。
    最近思うのは明らかに売っている人たちより我々の方が長ーくマックにつきあってきて、しかも情報も多いっていうことですね。
    売っている人は”売ること”には興味があるでしょうがマックには興味がないんでしょう。だから知らないし知ろうともしない。
    どんなつもりで配置してるのかな。そんな対応でもいいと思う人もいるということでしょうか。
    昔は異常なほどの熱意でマック購入を”誘われた”訳ですが、あれもあれで懐かしい。

  7. maro より:

    本日、ALのシネマディスプレイあるかなぁと、近所(といっても車で40分)のアップルコーナーのあるショップへ。
    当然(?)黒服君はいません。田舎だから…。
    これは幸せ?不幸せ?

  8. びおびお より:

    こんにちわ。
    この日曜日、iMac買い替えようと出かけるんです。
    黒服さんには、気をつけまする。

  9. MacFeeling より:

    届けアップルに

    [email protected]: 黒服が嫌い こういう声がアップルの担当者に届かないと……..

  10. 丸山圭 より:

    こんばんわ。はじめまして。
    私も原田社長に文句を言っていたころからの愛読者です(^^;
    私もヨドバシでPBG4Ti用バッテリーを買いに行ったとき
    黒服君に
    「まだ9使ってるんですか?今アップルでは9は問題外ですよ。
    開発やサポートができる人はもういません」
    と言われました。
    てめーら、ユーザーをサポートする気あんのか?
    ジョブスの伝道師かいっ!?(-“-#)
    「私たちアップルです」
    「この良さがわかんないの?」
    というさわやかなゴーマンさがなんとも嫌。
    最近どこのWebSiteもAppleに右にならえですので
    やっぱりNewton at Markさんに一票ですな。

  11. norakuro より:

    ハッキリ言ってでした。。。

  12. norakuro より:

    こんばんわ。
    MP2X00時代からの愛読者です。
    僕もビックカメラで同じ思いをしました。
    PBを買ったのですが、アップルケアは入って当たり前みたいな言い方をされました。
    きっとノルマでもあるんでしょう。
    ハッキリって必要ないですよね。
    同じこと思っていたんで思わず書き込んでしまいました。

タイトルとURLをコピーしました