miuro

投稿日: カテゴリー: GOODS

miuro
PalmFan(ども)経由のネタ、ロボット技術を活用したネットワーク音楽プレーヤー miuro(ミューロ)。「ステレオがフラフラ動いてどーするのよ」と理性的に考える一方、動いているシーンを見て激しく欲しくなった(苦笑)。

なぜかロボット技術を採用してしまった自立移動型のミュージックプレーヤー。ロボットテクノロジーソリューションを手がける 株式会社ゼットエムピーの製品。販売価格は税込み108,800円。単にステレオにタイヤがついただけではない価格(そんなパチモンが出そうだが)。 iPod を搭載も可能。初回出荷は500台を予定。

音質は KENWOOD の折り紙付きらしいけど、グルグル回転しちゃったらどーなのよ。扇風機で「んあー」ってやっている感じにならないのか?

部屋を歩き回ってもミュージックプレーヤーが勝手についてきてくれれば便利だなぁ。トイレに行ったりしてもついてくる。家のテレビやステレオのサウンドがついてきてくれてもいい。子供に蹴飛ばされること間違いないが、うーん。こういうの欲しいなぁ。

発表会の模様を伝えたZMP、iPodを搭載可能なロボット音楽プレーヤー「miuro」を受注開始(Robot Watch)の記事。

miuro」への2件のフィードバック

  1. miuroの事

    ども、まだまだ歯医者通いが続いているbenoitです。
    長年の不養生がたたって、インプラント埋め込むことになりましたorz
    皆さんも早期発見・早期治療を心がけることをお勧めします。
    さて、今回の物欲コーナーですが自立移動型ミュージックプレイヤー「miuro」を紹介し…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください