iMac がきました

投稿日: カテゴリー: MYSTUDIO

妻・リビング用のパソコンとして iMac 20 / 2.66GHzAmazon)を買いました。 CPU はそこそこでいいのですが、ハードディスクはなるべく大きめがいい。AppleStore カスタマイズは価格が定価になっちゃうので、真ん中のランクの 2.66GHz + 320GB HD モデルをチョイス、安い店舗を探しました。

Apple iMac

僕の MacBook は Windows XP を搭載してますが、Vista も試してみようか、ということで Windows Vista Home Premium (Amazon)をチョイス。 iMac + Windows Vista のセットで値段の安い店を探しましたが、有楽町ビックカメラ(旧ソフマップ)は「値引きはしません」とのこと。店頭でかかげている「セットで 1,000円引き」も把握してない。やる気のない店員からは絶対買わない主義。ビックカメラは却下して、本体は近場のケーズ電気、 Windows Vista Home Premium と Microsoft Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック(Amazon)は Amazon から買いました。 うん、Amazon の方が全然安いですよ。

iMac はいいですよ。もの凄く速いし、リビングに置いてもデザインがクール。極薄のキーボードもうちやすい。 MacBook が鈍臭く感じてしょうがないです(涙)。

で、Windows Vista Home Premium SP1 をインストールしたのですが、これ、FAT32 ではインストールできないんですね。Mac と Windows のデータのやりとりが不便そう。 Windows Vista は画面が派手ですね。とりあえず Microsoft Office Enterprise 2007 と avast! をインストールして WIndows Vista は終了。

妻用アカウントの環境を移行して、家族の写真ライブラリを iMac に移行して、今は妻が使ってます。

——
ちなみに、 Boot Camp アシスタントで「インストールと設定ガイドをプリント」という手順があるのですが、これを普通に実行すると英語のマニュアルが印刷されます。日本語版マニュアルはローカルから探すことができず。 Apple もツメが甘い。日本語環境のサポート、しっかりして欲しい。




iMac がきました」への5件のフィードバック

  1. 20 / 24 でディスプレイが違う件。店頭で見てみて違いが分かるか実験することをお薦め。実際、24 のディスプレイ品質のものを搭載したモデルが存在しないので、結局は同じですが。
    ちなみに僕の家のリビングでは、iMac のディスプレイの明るさは半分以下に設定しています。大きいので輝き過ぎだと眩しいです。
    現実はそんなもんです。

  2. 日本語マニュアルの件ですが、 MacBook だったら問題ないんですよね。インストールされている OS のバージョンかもしれません。 Apple サポートの Discussion でも同様の話題が出ているので、個体差ではないと思います。
    NTFS でもディスクの内容は見れますね。読み出せるが書き込めないと。
    以下はメモ。
    Windows Vista SP1 を Boot Camp でインストールする場合、マニュアルの記載とおりに「Boot Camp ディスクを選択する」手順が最初にくる訳ではない。記憶によれば、
    1. 日本語環境、キーボードの選択画面
    2. ライセンスキー入力画面(キーボードの動作がちょっと変)
    3. インストール開始画面
    4. で、インストールディスク選択画面がくる
    Mac OS XからWindowsのNTFSパーティションに書き込めるようにするには(改訂版)
    http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/679e869c0fde66b7a6bfb960f1f6db2f
    ※ 僕は試してません。

  3. おおっ、ちょっとBlogの更新がないと思っていたら…こんなことに(爆)
    iMac 20inchはLCDの品質が24inchに比べて、いまいちという声を聞きますが、どうですか?
    それがOKなら、私も結構、食指が動きます。(24inchはさすがにでかいので…)
    それにしても、まずは6/10までは辛抱の日々です。

  4. 》Boot Camp アシスタントで「インストールと設定ガイドをプリント」
    実際にプリントしたわけではありませんが、プレビューで見たらちゃんと日本語ドキュメントが表示されました。
    なお実際のファイルは以下の場所にあります。
    /Applications/Utilities/Boot Camp Assistant.app/Contents/Resources/Japanese.lproj/Documentation.pdf
    うちの環境は MacBook/Mac OS X 10.5.3 ですが新規購入した iMac だと何か違うんですかねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください