AppleCare+ : Apple Watch、転ばぬ先の AppleCare

PDA / iOS Device / Apple Watch

Apple Watch
Apple Watch の AppleCare の話。

最近、iPhone を落として液晶を割ったことから修理代が気になる。Apple Watch は厚みもあるので普通の時計よりぶつけやすいし、ディスレプイに傷がつくこともあるだろう。保護フィルムも決め手になるものが決まらないので、とりあえず修理代を調べてみた。
Apple Watch の修理サービス料金

Apple Watch の修理サービス料金 を読むと、Apple Watch Series 2 (アルミニウム) は 22,800円(税別)だ。標準価格に比して 56%と高い。Apple Watch を落として割る可能性は低いが、ぶつけたり擦れたりはありそうだ。

ちょっと心配なクラスだ。普段まず加入しない AppleCare の条件・費用を調べてみた。AppleCare+ for Apple Watch によると、修理サポートは1回につき8,400円(税別)で2回まで受けられる。価格は 4,800円税別だ。ちなみに購入時と同時でないと Apple Care に入れないと思っている人も多いと思うが、Apple Watchの購入日から30日以内 なら後加入も問題なくできる。自分の機種が対象かどうかは 保証状況とサービス期間を確認する ページで確認することができる。購入方法は下記の3つ。

  1. オンラインで購入する(お客様自身によるシリアル番号の確認とリモート診断が必要です)
  2. 直営店のApple Storeで購入する(Apple Watchの点検と購入証明書の提示が必要です)
  3. 0120-27753-5に電話して購入する(お客様自身によるリモート診断と購入証明書の提出が必要です)

オンライン購入は認証後の購入画面がなぜか真っ白になって先に進めなかったので、3番目の電話で購入をしてみた。手続きは簡単。Apple Watch のシリアルナンバーを伝え、条件を確認しクレジットカードナンバーを伝えて決済で完了だ。

Apple Watch Series 2 も iPhone 7 も防水機能がついたことで AppleCare の出番はないかと思っていた。Apple Watch をこれから買う人、お正月に買ったばかりの人は参考にして欲しい。

コメント