KORG Gadget for Mac 1.5 : 待望の Mono/Poly が Gadget に登場、NKS 対応&新たな3つのガジェットも

投稿日: カテゴリー: MYSTUDIO, RECORDING

KORG Gadget for Mac 1.5 : 待望の Mono/Poly が Gadget に登場、NKS 対応&新たな3つのガジェットも

まん、更新がちょっと遅くなった。KORG Gadget がアップデートした。KORG Gadget for Mac は Version 1.5.0 に、KORG Gadget for iOS は Version 3.5.0 にそれぞれアップデートしている。Lisbon、Vancouver という2種類の新しい音源に、DeeMax マキシマイザエフェクトが追加された。Mac版には待望の KORG Mono/Poly をガジェット化した Montpellier が追加されている。

KORG Gadget for Mac
バージョン 1.5.0 新機能

・Lisbon : 未来のサウンドを創り出すポリフォニック・シンセサイザー・ガジェット。
・Vancouver : 自由に鍵盤で演奏できる、シンプルなサンプラー・ガジェット。
・DeeMax : ラウドネス・マキシマイザー「DOTEC-AUDIO DeeMax」をガジェット化。
・Montpellier : 4VCO・アナログ・シンセサイザー「Mono/Poly」をガジェット化。
・Allihoopa の機能にプロジェクトのアップロードとブラウザを追加しました。
・Gadget Plug-in Collection が拡張プラグイン・フォーマット「NKS」に対応しました。
・トランスポート・コントロールのMIDI CC Learn機能を追加しました。
・ユーザープログラムのインポートとエクスポートを追加しました。
・macOS High Sierra (10.13) でメインビューの表示が崩れる問題を修正しました。
・その他にも使い勝手や安定性を向上させるために、様々なチューニングを施しています。

KORG Gadget for iOS
バージョン 3.5.0 新機能

・Lisbon : 未来のサウンドを創り出すポリフォニック・シンセサイザー・ガジェット (※)。
・Vancouver : 自由に鍵盤で演奏できる、シンプルなサンプラー・ガジェット(※)。
・DeeMax : ラウドネス・マキシマイザー「DOTEC-AUDIO DeeMax」をガジェット化 (※)。
・ユーザープログラムのインポートとエクスポートを追加しました。
・IFXのノブが操作しづらい問題を修正しました。
・その他にも使い勝手や安定性を向上させるために、様々なチューニングを施しています。
※ アプリ内課金コンテンツ。

待ってました Mono/Poly、プリセットも極上

基本、ガジェット全部入りの KORG Gadget for Mac 。本バージョンアップで Mono/Poly(Montpellier)が追加された。あくまで Montpellier ガジェットであり、iMono/Poly のような筐体フル画面のエディットは用意されていないが、サウンドは極上である。

Mono/Poly(Montpellier)
プリセット 02. DEE-TROIT が素敵

Gadget Plug-in Collection の NKS 対応も嬉しい

KORG Gadget for Mac を導入すると、Gadget Plug-in Collection として各ガジェットを他 DAW のプラグインとして使えるのだが、それらが Native Instruments の拡張プラグインフォーマット NKS – NATIVE KONTROL STANDARD に対応した。KOMPLETE KONTROL や MASCHINE を使っている身としては嬉しいことこの上ない。

NKS は NI KOMPLETE KONTROL(MIDIコントローラー)や NI MASCHINE などのオーサリングツールでプラグインを整理・管理する共通フォーマット。楽器種別タグによる音源の絞込みやサウンド選択時の視聴、音源の画像イメージ表示、ハードウェアにあるコントロールノブと音源固有のパラメータのアサインなどを実現している。Native Instruments 以外のベンダー対応製品も増えてきている。

KORG Gadget for Mac 1.5 : 待望の Mono/Poly が Gadget に登場、NKS 対応&新たな3つのガジェットも

僕の NI KOMPLETE KONTROL は旧バージョンなのでカラーディスプレイは搭載していないけど、音源の呼び出しやコントロールノブのアサインなどは便利だなぁ、と思って使っている。ただ普通にキーボードを弾きたい場合は、NKSの音源を選択することが多い。膨大な KOMPLETE の音源や、エレピ音源の AAS Lounge Lizard EP-4 など手持ちの音源でも対応製品が多い。エレピだとコーラスやビブラート、ボリュームなどのパラメータがあらかじめハードウェアノブにアサインされている。うん、グッドバリュー。

KORG Gadget の NKS 対応は想像していなかったので嬉しいサプライズだ。

Allihoopa にはプロジェクトデータもアップできるように

Allihoopa は SoundCloud のようなオーディオデータをベースとしたソーシャルネットワークサービスだが、オーディオデータだけでなく、プロジェクトデータをアップロードできるようになった。Allihoopa は inspired という楽曲の二次創作を可能にする機能を提供している。「自分の音楽をどんどん使ってくれ!」なんて場合はオーディオだけでなくプロジェクトデータをアップしてしまう、という手もある。インスパイアする楽曲なら、新しいミックスを世界の誰かが作ってくれるかもしれない。

半額セールも同時に開催、11月30日までなのでお早目に!

恒例の(といっては普段の買う気が失せてしまうが)期間限定セール(最大50%オフ)が既に実施されている。セール期間は11月30日までの2週間だ。KORG Gadget for Mac / iOS がそれぞれ半額に、iOS版の追加ガジェットが 30-33%オフになる。iOS版の Montpellier となる iMono/Poly や、Milpitas(iWAVESTATION)、Lexngton(ARP ODYSSEi)は対象外、うーん残念。Mono/Poly は揃えようと思ったのに。

KORG Gadget
カテゴリ: ミュージック
執筆時点の価格: ¥2,400

—-
UPDATE 2017.12.2
KORG が YouTube に NKS をフィーチャーした動画をアップしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です