覚書: Mac OS X が MIDI I/F を認識しない場合

MYSTUDIO

個人的な覚書。昨晩はこれで参った。 Mac OS X が USB MIDI インターフェイス(MOTU MIDI Express XT)を認識しない場合の対処。細かく書けば、 Mac OS X は USB に MIDI Express XT が接続されていることは認識するものの、 Audio & MIDI 設定が MIDI Express XT をオンラインだと認識しない現象。

対処法は MIDI Express XT の電源を改善する。僕の場合、コンセント → パワーディストリビュータ → MIDI Express XT の接続だったが、 MIDI Express XT をコンセントから直接、電源をとるようにした。電圧を変更できるパワーコンディショナーを導入している場合は電圧を上げるのもいいみたい。

Musetex のサポートにあるが、USB接続で使用していると、突然認識が外れてしまう。というのがあるが、僕は USB バスパワーを使っていないし、 Power Mac G5 の電源はコンセント直結だ。部屋のレイアウトを変更したことによる違いは「 USB ケーブルの長さ」。今までも「あれ?」ということがたまにあった。 MIDI I/F 関連のトラブルは電力を疑うといいのかもしれない。

ちなみに MOTU MIDI I/F のリセットは Panic ボタンを押しながら電源投入だ。

MYSTUDIO
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

  1. r.yamaki より:

    シンセとかに使うならもうちょっとイイやつのがいいなー(笑)
    安物のステップアップトランスはあんましかわんないよ。
    でもnovaとかには試してみるのもいいのかも。
    今夜あたりって事はそろそろ買ってる頃かな。

  2. ステップアップトランスはシンセに使ってみたい(笑)。
    MIDI Express XT は電源直で今のところ安定している様子。
    関係ないけど、PowerSuite は買うつもり、今夜あたり。

  3. r.yamaki より:

    えーと、これなんだけど、うちは120Vで繋ぐと解決します。MTPシリーズはSerial時代から電圧で不安定になるようなのだす。
    ステップアップトランスをかますのが吉。ちっちゃいの1個余ってるよ。試してみる?