iPod photo はいいね

投稿日: カテゴリー: COMPUTER

iPod photo
先日壊れた Apple iPod 30G モデル。保証期間を過ぎているので修理代が 28,000円強かかるということで買い直しました。買ったのは、Apple iPod photoAmazon リンク)。別に写真の表示機能も要らないし、画面がカラーである必要はなかったのですが、現行のラインナップだと 30G モデルは iPod photo しかない。既にライブラリが 30G 近くあるので、 iPod photo を買いました。

モノクロの iPod が 20G 止まりというのは、「Apple もやることがセコいねー」と感じていたのですが、
iPod photo、凄くいいです。 iPod は満足度が非常に高い商品なので、自分が iPod を持っているとそれで満足で、新しいモデルには全く目が行かない。 iPod photo が登場した時も、「写真? あの小さい画面で?」とか「ジャケットが表示される? あの小さい画面で?」ぐらいの印象だったし、店頭で触っても「ふーん」だったのですが、買って使ってみるとこれが大違い。ということで感動のポイント。

  • 起動画面がカラー。シルバーに光る Apple マークに「おおお」と思う。
  • ジャケットが表示される。全ライブラリシャッフルモードになると、当然、どのアルバムか覚えていない曲がある。特にMercedes-Benz mixed tape でダウンロードした楽曲などは印象が薄い。そんな曲はイントロでスキップしてしまうのだが、ジャケットが表示されると「聴いてみようか」という気分になる。
  • ジャケットが表示されることで、友人に曲が紹介しやすい。「このアルバム見たことない?」という表現が可能。
  • 薄い(前のモデルは分厚かった)。
  • フォントが奇麗。ヒラギノフォントが実に見やすい。
  • 持っていて楽しい。 iPod の画面を見て操作することが多くなった。