BOSE QuietComfort 3

GOODS

BOSE QuietConfort 3愛用している BOSE QuietComfort 2 が壊れた。

なんか右の音がおかしい。ボワボワ鳴っている。「こりゃ壊れましたね」と、 BOSE のサポートページをチェック。「窓口に電話の上、製品を送れ」と書いてある。で、このサポート電話がつながらない。フリーダイヤルは携帯からつながらないので、なかなか連絡がつかなかったが、今日、電話がつながって、症状を話してみると、

「故障の症状を分かりやすくメモに書いて、製品を送れ」

という。だったら電話はいらねーだろう(怒)。

で、BOSE のページでは、BOSE QuietComfort 3 が発表されている。小さい。やけにコンパクトだ。 QuietComfort 2 が大きいだけにいい感じだ。まったく。

まぁ、ぽんぽん買えるヘッドフォンではないので「いいなぁ」レベルだが、スペックをチェック。オンイヤー型(耳とほぼ同じ大きさ、 QuietComfort 2 は耳がすっぽり入る)で、充電式専用リチウム電池を採用。なるほど。

送料込みで 47,250円。うーやけに高い。 QuietComfort 2 は41,790円だし、米国では$349だぞ。10月2日から発売開始で9月から先行予約開始。 QuietComfort 2 も併売されるようです。とりあえず、僕は修理に出します。

GOODS
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB

コメント

  1. 豊洲ららぽーとの丸井インテリアの中に BOSE コーナーがあり、ここで QC2 と QC3 の聴き比べができました。確かに QC3 は高音まで環境音をカットしている感じです。軽いし、小さいのいい感じでしたが、いかんせん値段がね(苦笑)。

  2. ちなみに、QuietComfort 2 の新モデル(シルバー)は従来品に比べて、ヘッドバンド部の強度補強と携帯電話・パソコン等からの耐ノイズ性能が向上しているそうです。

  3. r.yamaki より:

    やっぱり変わっちゃうんだねー。
    うちのAKGも新しくしちゃうと全然音が変わっちゃうので、直してもらった事があるよ。
    ただ、部品も新しくなっちゃうから、どうしても些細な部分では変わっちゃうと思うんだけどさ。

  4. 今週使ってみましたが、やっぱり音が違います。中低音が前モデルと違います。まぁ、電車の中で活躍するヘッドフォンだからあんまりこだわらないけど、仕事で使っている場合は困っちゃうよね。

  5. r.yamaki より:

    新品交換だと音が変わっちゃったりしない?
    結構それって切実。
    それともBOSE製品はそれほど変化無いのかな。

  6. 壊れた QC2 の修理が終わりました。新品交換で対応 5,250円でした。僕の持っているのはシャンパンゴールドの旧モデルだったのですが、現行モデルのシルバーになっちゃいました。個人的にはゴールドの色みが好きだったのですが、こればかりはしょうがないです。
    部品代 5,000円とすると、ちょっとショックですね。

  7. 有本博英 より:

    QC2,2回壊れた(ヘッドバンドの稼働部が割れた)のですが,1年以上たっていたにもかかわらず2回ともすぐに本体新品交換してもらえました。しかもこれは海外で買ってきたものでした。こうしたサービスも値段に含まれていると思えば,QC3は日本で買おうかなと思います。