Apple CarPlay: iOS Car Integration 意外に本気だった

投稿日: カテゴリー: PDA / iPhone / iPad / Apple Watch

Apple CarPlay

Apple CarPlay が発表されましたね。iOS Car Integration と呼ばれていた、iPhone を車載キットとして組み込むソリューションです。Apple、自動車でのiPhoneの使用をより快適に、安全に、楽しくするCarPlayを発表

2014年3月3日、ジュネーブ、Apple®は本日、車内でiPhone®をより快適で安全に、さらに楽しく使うための方法であるCarPlay対応モデルを主要な自動車メーカーが発売することを発表しました。CarPlayを使うと、iPhoneのユーザはたったひとこと話しかけるかタッチするだけで、電話をかけたり、マップを使ったり、音楽を聴いたり、メッセージにアクセスしたりといったことが信じられないほど直感的にできます。ユーザは自動車上のインターフェイスからCarPlayを簡単に操作できるほか、ハンドル上のボイスコントロールボタンを押し続けることで、運転から注意をそらすことなくSiri®を起動することができます。フェラーリ、メルセデス・ベンツそしてボルボがCarPlay対応のモデルを今週発表するほか、本田技研、三菱自動車、日産自動車、富士重工業、スズキ、トヨタ、BMWグループ、フォード、ゼネラルモーターズ、現代自動車、ジャガー・ランドローバー、起亜自動車、そしてPSA・プジョーシトロエンの各社が今後CarPlay対応車を発売する予定です。

Apple サイトのイメージ図では、運転席のディスプレイに iPhone のアプリケーションが表示されています。 Siri を使ったボイスコントロールに加え、物理的なボタンやノブ、タッチディスプレイも使えるようです。またアプリケーションは車載ディスプレイ専用のビューで表示されるようです。アプリケーションは Apple 純正に加えて、サードパーティのものも紹介されています。

「フェラーリ、メルセデス・ベンツそしてボルボがCarPlay対応のモデルを今週発表する」とのことで、CarPlay 搭載車種を2014年に登場されるカーメーカーとして、本田技研工業、ジャガー・ランドローバー、ヒュンダイもあわせて紹介されており、加えてサポートパートナー(コミッテッドパートナー)として、BMW、コルベット、フォード、ランドローバー、三菱自動車、日産自動車、トヨタ自動車、スズキ自動車、スバル、をはじめとする会社が紹介されています。また、CarPlay 対応機種は、iPhone 5 / 5C / 5S となっています( Lightning コネクタ機種の携帯電話)。

このタイミングで発表されているので、実際に Apple CarPlay を搭載した車が発売間近なのと、iOS 7 で実現していることが予想されます。

実際、小さいスマートフォンの画面を操作中に事故を起こした、というの事象は小さい事故も含めるとかなり多くあると思いますので、安全なソリューションは必要ですし、「Windows を車に搭載」というより現実的な解なんでしょう。これから新車を買おうとしている人は要チェックですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください