シンセサイザーにもカラー液晶

RECORDING

Roland Fantom NAMM: Fantom Goes X-treme の記事ですが、シンセサイザーにもいよいよカラー液晶が搭載されてんですね。時代は変わったなぁ。

1GB のサンプルを読み込めるらしいけど、ほとんどパソコン?搭載できるサンプルの数より、看板になる「サウンド」を主張して欲しいなぁ、楽器なんだから。しかもローランドの売りである、グリグリパッド(タイム・トリップ・パッド)がついてないじゃん。

ん?一方で、シンセサイザーに真空管が搭載されたりするわけか(大笑い)。迷ってるねぇ。

RECORDING
この記事が気に入ったら
フォローしてね!
最新情報をお届けします。
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォローしよう!
WAVEFORM LAB