シンセサイザーにもカラー液晶

RECORDING

Roland Fantom NAMM: Fantom Goes X-treme の記事ですが、シンセサイザーにもいよいよカラー液晶が搭載されてんですね。時代は変わったなぁ。

1GB のサンプルを読み込めるらしいけど、ほとんどパソコン?搭載できるサンプルの数より、看板になる「サウンド」を主張して欲しいなぁ、楽器なんだから。しかもローランドの売りである、グリグリパッド(タイム・トリップ・パッド)がついてないじゃん。

ん?一方で、シンセサイザーに真空管が搭載されたりするわけか(大笑い)。迷ってるねぇ。

RECORDING
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB
タイトルとURLをコピーしました