UFO型 AirMac ベースステーション用のユーティリティ

投稿日: カテゴリー: COMPUTER

AirMac BaseStation SNOW
AirMac 管理ユーティリティ for Graphite and Snow 4.2.5 がリリースされました。 MacOS X 10.5 Leopard になってから、AirMac ベースステーション( UFO 型の Graphite、Snow )がサポートされておらず、利用可能なものの設定変更ができない、という状態になっていました。

旧バージョンの AirMac 管理ユーティリティをコピーして使えば、そのまま使えたのですが、 Apple より正式に配布がはじまりました。旧バージョンのものよりバージョンが 0.01 新しくなっています。

MacBook に MacOS X 10.5 を入れてから「設定変更できないじゃん」とかつてブログで書いたので、フォローアップということで投稿しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください