iLife 09 を iMac で試す(試せず)

投稿日: カテゴリー: COMPUTER


iLife 09

この週末は自宅に届いた iLife ’09Amazon)をインストール。 iMac にある10,000枚を越す写真を新しくなった iPhoto で整理するのを楽しみにしていた。先に投稿した通り、新しい iPhoto は顔認識機能や Google Map を使った撮影地による整理など、面白そうな機能が満載だ。

で、 iMac に iLife 09 をフルインストール。 GarageBand や iDVD のテーマも含めて全部込み。 iPhoto を起動する。 iPhoto のライブラリをアップデート後、早速顔認識機能をスタート。 10,000枚の写真を一枚ずつ分析する。かなり時間がかかりそう。

iPhoto がライブラリを解析している間、 iMovie のチャプター機能を確認する。旧版の iMovie 7 は新しく書き直されたプログラムでトランジションなどが派手でかっこいいのだが、チャプターを任意の場所で切ることができなかった。今度の iMovie 8 はちゃんとしたチャプター機能が搭載されているようだ。

でここまできて、 iMac の動作がおかしくなった。 Mac OS X がダンマリに。しょうがなく再起動。が、再起動せず。セーフモードも全然ダメ。ディスク戦士を召還。ディスクを復旧させる。ディスクがズタズタになってる。戦士がディスクを復旧、再起動。あー、それでも起動しません(涙)。

MacOS X を再インストールするかと、 Mac OS X のインストールディスクで起動。んがー、ハードディスクが見当たりません、あ、 Windows Vista のドライブはある感じ。もう何をやってもダメ。 Apple Hardware Test を実行すると、4MOT/1/40000003:HDD -1348 というエラーがあります。コードもみるからにハードディスク。2回やって2回エラー。ハードディスクがお亡くなりです。

Time CapsuleAmazon)のおかげでおそらくはデータは復旧できるはず。 iMac を AppleStore 銀座店に持ち込み。あー、タイムカプセル万歳!!バックアップアプライアンス・ラブ!

AppleStore 銀座で修理するものの「1週間ぐらいみてほしい」とのこと。しょうがないですね、保証期間内なので整備&修理してもらいます。

という長い経緯の後、MacBook で iLife 09 を試してます。顔認識機能は面白いです。撮影地もちゃんと漢字で検索できます。早く iMac が帰ってこないかなぁ。

iLife 09 を iMac で試す(試せず)」への2件のフィードバック

  1. 子供の顔は成長していきますからね。はたしてどうなるか。相同性の度合いをスコア表示すれば面白いんですが。DSi にあったか。
    あー、早く本格稼動させてみたいっす!

  2. どもです。
    私もこの休みにiLife’09をインストールしました。iPhoneの顔認識、なかなか面白いです。うちの子供(兄妹)の写真は、けっこう認識率が低かったのですが、これは『そっくり兄妹』ってことでしょうかねぇ〜。(苦笑)オヤジがこの誤認識に含まれなかったのが、せめてもの救いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です