Logic Pro 7.2 UB

投稿日: カテゴリー: RECORDING

僕はロジックは使っていないので [email protected] ではあまりとりあげないのですが、ユニバーサルバイナリーに対応した Logic Pro 7.2 の発売が開始されました。 Apple ブランドなので商売としては当然といえば当然なのですが、やっぱり凄いもんだなぁ。 7.2 へのクロスグレード費用は 6,000円。 Logic Express は 3,600円です。安い。

UB 版で Logic 7.2 を動かしてもサードパーティプラグインが PowerPC ベースな限り、動作しない気がするのですが、 Logic Pro がユニバーサルバイナリーに対応したことで、サードパーティのユニバーサルバイナリー化に拍車がかかると思います。 Apple も無茶だなぁ。

MacBook Pro ももうすぐ出荷ですか?楽しみですね。

そうそう Logic といえば、 MIDIA が Logic サポートを終了したんだね(Logic無償サポート終了とMIDIAメンバーズクラブおよびMIDIA-PACK販売終了のお知らせ)。 Logic を日本に広げた立役者だったんだと認識してるけど、結局、「アップル製品のサポートはアップルで」ということでしょう。これまでも MIDIA が独自サポートを付けているという形でしたが、通常の販売店と同じ扱いでサポートまでするというのは無理というもの。

DAW ではまだ「国内独占販売代理店」方式が多いものの、これまでも同じ構図は繰り返されてきたし(アドビジャパンが出来た時なんか数年かけて移行してたっけ)、「育ててきたのに育ちすぎて持っていかれる」というのは結構、ビジネスでは多いんです。

MIDIA 安心サポートには「購入バージョンは無期限でサポート」と書いてあるけど、それがいきなりの今月末で終了。大きい会社にはハッタリは通用しないんですね。厳しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください