iPad Pro の新モデル(第4世代)、遂にトラックパッドに対応しラップトップコンピュータに、Steve Jobs も激オコか

PDA / iOS Device / Apple Watch

iPad Pro

Apple が 新しい iPad Pro を発表しました。珍しい水曜日発表。iPad Pro はよりラップトップに近づき、あの世の Steve Jobs が怒りで生き返らんばかりの製品です。iPad Pro も第4世代になったね。

iPhone 11 Pro で馴染みのタピオカカメラ搭載だが機能は異なる

iPad Pro カメラ

iPhone 11 Pro で搭載されたタピオカカメラを搭載。しかしスペックが異なる。iPhone 11 Pro はトリプルカメラだが、iPad Pro は 2枚構成+LiDARスキャナだ。

またカメラ性能も超広角の視野が 120°から 125°に広がっているのと、デジタルズームが iPhone 11 Pro が10倍なのに対し、iPad Pro は最大5倍。広角・望遠のレンズ構成が 6枚構成のレンズに、など搭載しているカメラシステムの思想も異なるようだ。

ビデオは iPhone 11 Pro 同様に 4K ビデオに対応した。TrueDepth カメラは iPhone 11 Pro の方が優秀なようで、4K ビデオには対応していない。

また、LiDAR スキャナという名前で、距離計測センサーを搭載している。最大5mの反射光から距離を測定し、AR などの技術につなげている。

プロセッサは A12Z Bionic

iPhone 11 Pro が A13 Bionic プロセッサを搭載しているが、iPad Pro が搭載したのは A12Z というプロセッサ。A12Z は「64ビットアーキテクチャ搭載A12Z Bionicチップ」と記述があるが、A13 Bionic も64ビットアーキテクチャだ。従来の iPad Pro は A12X というプロセッサを搭載している。85億個のトランジスタの A13 Bionic に対し、A12X は100億なので、どれだけ性能が出るのかは未知数。。

A12Z Bionic は8コアのグラフィックプロセッサとの記載がある。「ノートパソコンが追いつけないほどのスピード」がどれほどのものか期待だ。

遂にトラックパッドにも対応

iPad Pro Magic Keyboard
はい出たよ、出ちゃったよ。新しい Magic Keyboard はトラッックパッド(とUSB-Cポート)を搭載する。もうラップトップパソコンだ。確かに iPad の生産性の低さはキーボードとトラックパッドを搭載していないことに起因するので、こういう方向になっちゃうんだろうけど、まぁ、iPad らしくないよね。

この新しい Magic Keyboard は iPad Pro にしか対応していない(12.9インチiPad Pro 第3世代と第4世代、11インチiPad Pro第1世代と第2世代)。フルサイズキーボードに Mulit-Touch ジェスチャーに対応したトラックパッド、そして USB-C 端子を搭載している。これまでのキーボードデザインとは異なり、iPad がフローティングするようなレイアウトとなっている。

キーボードは新世代のシザー方式。iPad OS はトラックパッドに対応したカーソルシステムを用意しているようだけど、これが Magic keyboard のみの対応なのかは不明。

そして価格は税抜 31,800円(高!)。そこらの Bluetooth キーボードとは比べ物にならない価格。うーん。

価格と発売日

iPad Pro
iPad Proは3月25日に発売、Magic Keyboardは5月に発売で、すでに予約を受け付けている。iPad Pro は84,800円からと、さして前モデルと変わらない印象。いや、搭載メモリが 128GB からなので安くなってないか。同じスペック WiFi 256GB で比べると、128,800円から 95,800円とかなり安くなっている。中身も考えるとお得になった。

iPad Pro、売れるだろうな。でも、MacBook Air の方が生産性は高そうではある。悩ましいところ。iPad Air 売ろうかな(笑)。

— Update

  • 海外サイトによると、1TBモデルは 6GB RAM を搭載しているよう。他のモデルは 4GB。すいません、全モデルが 6GB RAM になったようです。
  • コロナウィルスもあってイベントは行われなかったが、the verge で Craig Federighi が iPad Pro の説明ビデオをシェアしている。
  • そのビデオでは iPad Pro のカーソルの動きが確認できる。カーソルは単なるポインタではなく、カーソルが指し示した機能アイコンが動いたりグレーエリアで強調されたり、かなり考えられている。
Here’s how the iPad’s new trackpad actually works
It does some mouse stuff you’d expect and bunch you wouldn’t.
iPad Pro — Your next computer is not a computer — Apple
iPad Pro — How to correctly use a computer — Apple

最新 Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 512GB) - シルバー (第2世代)
Apple(アップル)
¥129,580(2020/10/04 05:18時点)
エッジからエッジまで広がる 11 インチ Liquid Retina ディスプレイ(ProMotion テクノロジー搭載、True Tone、P3 の広色域)
最新 Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 512GB) - スペースグレイ (第2世代)
Apple(アップル)
¥129,580(2020/10/07 10:42時点)
エッジからエッジまで広がる 11 インチ Liquid Retina ディスプレイ(ProMotion テクノロジー搭載、True Tone、P3 の広色域)
最新 Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 512GB) - シルバー (第4世代)
Apple(アップル)
¥151,580(2020/10/04 05:18時点)
エッジからエッジまで広がる 12.9 インチ Liquid Retina ディスプレイ(ProMotion テクノロジー搭載、True Tone、P3 の広色域)
最新 Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 512GB) - スペースグレイ (第4世代)
Apple(アップル)
¥151,580(2020/10/07 10:42時点)
エッジからエッジまで広がる 12.9 インチ Liquid Retina ディスプレイ(ProMotion テクノロジー搭載、True Tone、P3 の広色域)

PDA / iOS Device / Apple Watch
この記事をシェアしてくれると、とても嬉しい😆
いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
波形研究所 所長

WAVEFORM LAB(ウェーブフォーム・ラボ) は音楽制作、デジタルライフ、イノベーションをテーマとするサイトです。

1997年、伝説の PDA、Apple Newton にフォーカスした [email protected] を開設、Newton や Steve Jobs が復帰した激動期の Apple Computer のニュースを伝えるサイトとして 200万アクセスを達成。2001年からサイトをブログ化、2019年よりサイト名を WAVEFORM LAB に改称、気になるネタ&ちょっとつっこんだ解説をモットーにサイトを提供しています。

いろんな WAVEFORM LAB をフォロー!
WAVEFORM LAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました